珠玉のラインナップで極上の週末を 「土曜洋画劇場」 4月放送の4作品をご紹介!

全国無料放送のBS12 トゥエルビで放送中の「土曜洋画劇場」(毎週土曜よる7時)では、世界各国の名作・佳作を選りすぐって放送しております。
4月は「ソーシャル・ネットワーク」「ワールド・オブ・ライズ」「陰謀のセオリー」「グロリア」の4作品をお届けします。


1.「ソーシャル・ネットワーク」(4月6日放送・日本語字幕)


「土曜洋画劇場」

2003年秋。あるハーバード大の学生は、コンピューターの前で新しいアイデアに没頭していた。
学生寮で生まれたアイデアは、すぐに世界のコミュニケーションに革命をもたらし、彼は史上最も若い億万長者となるが...。
デビッド・フィンチャー監督がFacebook創設者マーク・ザッカーバーグを描き、批評家、観客の双方から絶賛された話題作。
■監督 デヴィッド・フィンチャー
■出演 ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、ラシダ・ジョーンズ ほか

2.「ワールド・オブ・ライズ」(4月13日放送・日本語字幕)


「土曜洋画劇場」

CIAに雇われた元ジャーナリストが、中東のテロ組織を追跡するサスペンス・アクション大作。
テロ組織に潜入する主人公をレオナルド・ディカプリオが、ベテランCIA局員をラッセル・クロウが熱演。非常な世界を生きる男たちの頭脳戦が観る者を圧倒する。
■監督 リドリー・スコット
■出演 レオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロウ、マーク・ストロング、ゴルシフテ・ファラハニ ほか

3.「陰謀のセオリー」(4月20日放送・日本語字幕)


「土曜洋画劇場」

世界は陰謀に満ちている。タクシー運転手のジェリーにはそれが分かる。
夜な夜な乗客に陰謀論を語る彼には、運転手になる前の記憶がない。
女性弁護士アリスに危機が迫っていると悟ったジェリーは、彼女に近づくも変人扱いされる。だが謎の組織が二人を狙いはじめ、ジェリーの意外な過去が明らかになる。
メル・ギブソンとジュリア・ロバーツが共演するスリラー・アクション。
■監督 リチャード・ドナー
■出演 メル・ギブソン、ジュリア・ロバーツ、パトリック・スチュワート、キルク・カザート、スティーヴン・カーン、テリー・アレクサンダー ほか


 

4.グロリア(4月27日放送・日本語字幕)


「土曜洋画劇場」 元ショーガールでギャングの情婦だった中年女グロリアは、組織の抗争で家族を殺された7歳の少年フィルを預かったことで、組織から命を狙われるようになる。
子供嫌いのグロリアだが、フィルを連れてニューヨーク中を逃げ回るうち、いつしか命を懸けて少年を守ろうと思い始める...。
ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞し、後の作品に大きな影響を与えたハードボイルドの名作。
■監督 ジョン・カサヴェテス
■出演 ジーナ・ローランズ、バック・ヘンリー、ジュリー・カーメン、トム・ヌーナン ほか
【今後のラインナップは番組ホームページをご確認ください】
■番組HP:https://www.twellv.co.jp/event/doyou-youga/


■BS12 トゥエルビについて■
三井物産100%出資の24時間全国無料のBS放送局です。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンタテインメント番組を総合編成でお送りしています。視聴方法は、BS+12ボタン、または3桁番号222チャンネルです。




お知らせ

What's BS12 トゥエルビ?

BS12 トゥエルビは無料のBS放送局です。デジタルテレビ、もしくはチューナーとBSアンテナがあれば受信できます。

  • facebook
  • twitter