ジャンル別番組一覧

ハワイに恋して!メインビジュアルハワイに恋して!メインビジュアル

スニーカーでも十分楽しめる オアフ島の絶景トレイル

スニーカーでも十分楽しめる オアフ島の絶景トレイル

SNS映えを求め、景色や見栄えのよいスポットが注目されるのと時を同じくして、ここ数年、ハワイでのトレッキングが人気を集めています。実はオアフ島にはいくつものトレイルコースがあり、かねてからハワイのローカルだけでなく、日本からのハイカーにも注目されていました。今回は初心者でも軽装で十分楽しむことができる、オアフ島の景色がすばらしいトレイルコースをご紹介します。

マカプウポイント・ライトハウス・トレイル Makapu'u Point Lighthouse Trail

マカプウポイント・ライトハウス・トレイル Makapu'u Point Lighthouse Trail
マカプウポイント・ライトハウス・トレイル Makapu'u Point Lighthouse Trail
マカプウポイント・ライトハウス・トレイル Makapu'u Point Lighthouse Trail
マカプウポイント・ライトハウス・トレイル Makapu'u Point Lighthouse Trail
マカプウポイント・ライトハウス・トレイル Makapu'u Point Lighthouse Trail
マカプウポイント・ライトハウス・トレイル Makapu'u Point Lighthouse Trail

オアフ島南東部の海岸線にある、片道約30分のトレイルコースです。傾斜は緩やかで、到着地点の展望台までの道は舗装されているので、子どもから年配の方まで気軽に歩くことができます。休日ともなると、ファミリーで訪れるハワイのローカルの姿をよく見かけます。なかには、アウトドア用のベビーカーを使用している方までいます。

マカプウ・ビーチを望む展望台までのコースは、オアフ島南東部の美しい海を眺めながら歩くことができ、道中にはサンディ・ビーチやココヘッド・クレーター、「ペレの椅子」と呼ばれる不思議な形をした岩などを見ることも。展望台からはラビット・アイランドと呼ばれるマナナ島やワイマナロ・ビーチ、遠くカイルア方面にはラニカイ・ビーチ沖に浮かぶ双子の島、モクイキとモクルアまで見渡すことができます。眼下に赤い屋根の灯台が見えますが、こちらがトレイル名の由来で、映画『50回目のファーストキス』のロケ地となった場所でもあります。また、12月から4月にかけては、ホエールウオッチングも楽しむことができます。この時期に訪れるなら双眼鏡を持っていきましょう。

注意としては、こちらのトレイルコースには日差しを遮る木陰がないので、帽子やサングラス、日焼け止めなどの用意が必須。また付近には売店がないので、ドリンクの用意もしていきましょう。トイレはハイウエイ沿いに公衆トイレがあります。

レンタカーで訪れる方が多いですが、ザ・バスの場合はワイキキから22番か23番バスに乗車して、シーライフ・パークで下車。来た道(ハイウエイ)を20分ほど戻ったところにトレイルへの入口に向かうマカプウ・ライトハウス・ロードがあります。

基本情報

店名 マカプウポイント・ライトハウス・トレイル/Makapu’u Point Lighthouse Trail
住所 Makapuu Lighthouse Rd, Honolulu Hawaii
営業時間 常時開放
定休日 無休
URL https://www.lanilanihawaii.com/kankou/trekking-best3.html

ダイヤモンドヘッド・トレイル Diamond Head Trail

ダイヤモンドヘッド・トレイル Diamond Head Trail
ダイヤモンドヘッド・トレイル Diamond Head Trail
ダイヤモンドヘッド・トレイル Diamond Head Trail
ダイヤモンドヘッド・トレイル Diamond Head Trail
ダイヤモンドヘッド・トレイル Diamond Head Trail
ダイヤモンドヘッド・トレイル Diamond Head Trail
ダイヤモンドヘッド・トレイル Diamond Head Trail
ダイヤモンドヘッド・トレイル Diamond Head Trail
ダイヤモンドヘッド・トレイル Diamond Head Trail

オアフ島のシンボルともいえるダイヤモンドヘッド。ワイキキの海やホテル群、マノアの山間など、山頂からの360度のパノラマビューは、オアフ島へ訪れたら1度は訪れておきたい観光スポットです。ダイヤモンドヘッドは、実は州立自然記念公園として、登山道はトレイルコースになっています。所要時間は片道約40分。子どもでも頂上まで歩いて行けるので、初心者でもまったく問題はありません。ただ、未舗装のところが多く、傾斜がきついところもあるので、スニーカーを履いていきましょう。ローカルのなかにはビーチサンダルで平然と登っている方を見かけますが、あまりおすすめしません。

すでにたくさんの観光客が経験しているダイヤモンドヘッドですが、経験者の話を聞くと、トンネルには電灯がないので懐中電灯が必要とか、山頂付近の長い急な階段や狭いらせん階段がきつかったと言われますが、現在ではトンネルには電灯が設置され、山頂付近には迂回路が作られているので心配いりません。

年間を通して、いつでもすばらしい景色を堪能できますが、日の出時間が遅くなる冬場の早朝トレッキングならご来光が眺められ、人気があります。開門の6時と同時に山頂を目指すことになりますが、あたりはまだ暗いので懐中電灯を持っていきましょう。
ワイキキからのアクセスは、レンタカーでもザ・バスでもよいでしょう。レンタカーなら10分ほど、ザ・バスなら2番バスや23番バスで15分ほど。ホテルから40分ほどかけて歩いて行く強者もいるようです。ゲートで徒歩の場合は1人1ドル、乗用車の場合は1台5ドルの入場料が必要となります。

トイレはトレイルの入口にあります。

店舗基本情報

店名 ダイヤモンドヘッド・トレイル/Diamond Head Trail
住所 Off Diamond Head Rd. Between Makapu’u Ave. and 18th Ave., Honolulu
電話番号 808-587-0300
営業時間 6:00?18:00
定休日 無休
URL http://dlnr.hawaii.gov/dsp/parks/oahu/diamond-head-state-monument/
https://www.lanilanihawaii.com/kankou/trekking-best3.html
https://www.lanilanihawaii.com/kankou/nature/diamond-head-3.html

ラニカイ・ピルボックス Lanikai Pillbox

ラニカイ・ピルボックス Lanikai Pillbox
ラニカイ・ピルボックス Lanikai Pillbox
ラニカイ・ピルボックス Lanikai Pillbox
ラニカイ・ピルボックス Lanikai Pillbox

おしゃれなブティックや注目レストランが点在する、ハワイの人気ローカルタウン、カイルア。ここには全米でも有数の美しいビーチ、カイルア・ビーチパークやラニカイ・ビーチがあり、SNS映えするスポットがたくさんあります。なかでも近年人気が高いのが、ラニカイ・ピルボックスです。

ピルボックスとは、戦時中にコンクリートで作られたトーチカ(防御陣地)のこと。トレイルの正式名はカイヴァ・リッジ・トレイル(Kaiwa Ridge Trail)というのですが、コースのなかにふたつのピルボックスが置かれていることから、こう呼ばれています。

片道約30分のトレイルコースは、未舗装の砂利道で急斜面もあります。運動不足の方にはちょっと厳しいかもしれませんが、距離は短いので、途中で休憩を取りながら自分のペースで歩いて行けば問題ないでしょう。コバルトブルーとエメラルドグリーンが織りなすラニカイ・ビーチ、そこにアクセントとして浮かぶモクイキ、モクヌイの双子島の光景は、ピルボックスへ近づくにつれ美しさを増していきます。ピルボックスに描かれたストリートアートも必見です。

トレイルの入口はラニカイの住宅街にあります。ミッド・パシフィック・カントリークラブというゴルフ場を目指して行きましょう。レンタカーならカイルア・ビーチパークの駐車場に車を停めて徒歩20分ほど。トイレや売店などはありませんから準備は万全に。ザ・バスならアラモアナ・センターから57番バスに乗車しカイルア・タウンで下車、町を散策しながら歩いて向かっても楽しいですし、レンタサイクルを利用して向かうのもいいでしょう。

店舗基本情報

店名 ラニカイ・ピルボックス/Lanikai Pillbox
住所 Kaelepulu Drive., Kailua
営業時間 常時開放
定休日 無休
URL https://www.lanilanihawaii.com/kankou/trekking-best3.html
https://www.lanilanihawaii.com/activity/trekking/20170121-s2.html

<まとめ>最低限の荷物を忘れずに

小さな売店があるところもありますが、ドリンクや雨具は持参したほうが無難です。もちろん、帽子やサングラス、日焼け止め対策は忘れずに。トイレも現地に行く前にできるだけ済ませておきましょう。




ハワイ情報

ハワイ在住日本人が愛する和食の名店

ハワイ在住日本人が愛する和食の名店

ビッグなステーキやハンバーガーなど、ハワイの料理って美味しいですけど、食べ続けると日本人にはちょっと胃が疲れてしまうこともありますよね。実は、在住日本人も多いハワイには、クオリティの高い和食店が揃っています。もちろん、アメリカングルメに疲れて日本食が恋しくなった日本人観光客も、たくさん訪れているようですよ。

ワイキキから足を伸ばしてウエストオアフへ!

ワイキキから足を伸ばしてウエストオアフへ!

ハワイ滞在中に1日はドライブデーを作っている人も多いハズ。その定番はやっぱりカイルアやノースショアになりますよね。しかし、観光客がなかなか訪れないエリアながら、ウエストオアフも負けてはいません。ハワイの歴史に欠かせないパール・ハーバーや、ディズニーホテルがあるアウラニなど、H1(高速道路)を使って西の旅へ!

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

旅・グルメ番組一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法