ジャンル別番組一覧

ハワイに恋して!メインビジュアルハワイに恋して!メインビジュアル

ホノルル最注目タウン カカアコへ急げ!

ホノルル最注目タウン カカアコへ急げ!

いま、ハワイのトレンドの最先端を行くエリア、カカアコKaka'ako。アラモアナ・センターからダウンタウン方面へバスで約5分と、アクセスしやすい場所にあります。数年前まではさびれた倉庫街でしたが、大規模な再開発によってニューヨークのソーホーを思わせるアートの町に生まれ変わりました。住みたい地域としての人気も上昇中のカカアコで、訪れるべきポイントやお店をご紹介します。

どの通りを歩いてもフォトジェニック! ウォールアート Wall Art(Mural)

どの通りを歩いてもフォトジェニック! ウォールアート Wall Art(Mural)

アラモアナ大通りからカカアコの町へ足を踏み入れると、巨大な壁画で彩られた建物があちこちで目に飛び込んできます。壁画は毎年数を増やし、いまや40点以上。
有名なアーティストを海外から招待して描いてもらったものもあるとのことで、クオリティの高さに納得です。
ハワイらしいイラスト、ポップでカラフルな幾何学模様、写実的でドキッとするような肖像画、ファンタジックなアートなど、街角を曲がるたびに異なる世界が目に飛び込んできます。
毎年開催されるイベントに合わせて新しい作品が描かれているため、1年間しか見られないものもあります。
どの通りを歩いてもフォトジェニックなウォールアートでいっぱいですから、ぶらぶらと散歩をしているだけであっという間に1日が経ってしまいそうです。

基本情報

ウォールアート/Wall Art(Mural)
店名 ウォールアート/Wall Art(Mural)
住所 カカアコ地区のアラモアナ大通りよりも北側、Cooke St., Coral St., Auahi St., Pohukaina St.あたりに多い

世界の味を楽しめる屋台がズラリ ホノルル・ファーマーズマーケット The Honolulu Farmers Market

世界の味を楽しめる屋台がズラリ ホノルル・ファーマーズマーケット The Honolulu Farmers Market

毎週水曜日の夕方、大勢のホノルル市民がカカアコ・タウンの一角に集まってきます。お目当ては、新鮮な野菜や惣菜が揃うファーマーズマーケットです。
ホノルル・ファーマーズマーケットは、出店数30〜40店舗と規模は大きくないものの、有名な農家が出品するこだわりの農産物に定評があり、朝ではなく、夕方に開催されるという便利さもあって根強いファンが多いことで知られています。
各ブースにはオーガニック野菜やフルーツ、肉、パン、ハチミツ、ナッツなど、それぞれの農家が丹精込めて作り上げたものが並びます。ハワイ島で収穫された、稀少なコーヒー豆の店もお忘れなく。作った人と直接話をしながら購入できるのも、ファーマーズマーケットの魅力のひとつですね。
観光客のお楽しみはバラエティに富んだテイクアウトのコーナー。ポキ丼(ハワイ風のマグロ漬け丼)、メキシコ料理、アルゼンチン料理、トルコ料理、インド料理、タイ料理、クレープなどの屋台がズラリ。焼きたてクッキーやパイ、アイスクリームなどもすべてホームメイドです。ここで買ったものは、近くの芝生に腰を下ろして食べることもできます。
場所はカカアコ・タウンの一角にあるニール・プレイズデル・センター(アリーナ)の駐車場。ただし、アリーナで開催されるイベントや工事の関係で開催場所が変わる場合があります。

基本情報

ホノルル・ファーマーズマーケット/The Honolulu Farmers Market
店名 ホノルル・ファーマーズマーケット/The Honolulu Farmers Market
URL http://hfbf.org
住所 The Blaisdell Arena Parking Lot(Kapiolani Blvd. & Ward Ave.)
電話番号 808-848-2074
営業時間 水曜16:00〜19:00

個性的でおしゃれな店が集まる ソルト SALT

個性的でおしゃれな店が集まる ソルト SALT

カカアコ・タウンの再開発に合わせて、2016年にオープンした人気の複合商業施設です。アラモアナ大通りに面した2ブロックにまたがる5つの建物を改修して、カルチャー、フード、ショッピングを楽しめる38店舗が入るユニークな施設が誕生。かつては塩水の池だった場所にあることからソルトと名付けられました。

ほかのショッピングモールと異なるのは、いわゆる一流ブランド店やフランチャイズ店はほとんどなく、個性的なブティックやアートシーンの先頭を行くギャラリーが多いこと。レストランやカフェもおしゃれな店ばかりで、店のロゴマークまで洗練されています。

そしてもちろん、カカアコ名物のウォールアートはソルト内にもあります。建物の外壁のほか、建物同士をつなぐ通路やレストランの店内にもありますので、ぜひ見つけてみてください。

基本情報

個性的でおしゃれな店が集まる ソルト SALT
店名 ソルト/SALT
URL http://www.saltatkakaako.com
住所 660 Ala Moana Blvd., Honolulu
電話番号 808-545-4835
営業時間 10:00〜21:00(レストランやカフェは店によって異なる)
定休日 無休

ローカルに愛されているハワイ伝統料理の店 ハイウェイ・イン Highway Inn

ローカルに愛されているハワイ伝統料理の店 ハイウェイ・イン Highway Inn

ソルト内にあるハワイアンフードのレストランです。創業は1947年。沖縄出身の日系人夫妻が、西洋料理に押されて消えつつあったハワイ伝統料理を守りたいと始めた店です。以来、ハワイアンにも観光客にも愛され続けて、伝統料理ならこの店というほどの有名店になりました。
ハイウェイ・インにはハンバーグやサンドイッチ、パンケーキといったアメリカンメニューもありますが、やはりハワイならではの料理を味わってみましょう。
ハワイアンフードが初めての方におすすめなのは、さまざまな伝統料理を盛り合わせたワンプレートメニューです。豚肉か鶏肉をタロイモの葉で包んで蒸し焼きにした「ラウラウ」、タロイモをペースト状にしたおかゆのような「ポイ」、トマトとサーモンをマリネした「ロミロミサーモン」、ココナッツミルクを固めたデザート「ハウピア」などを、ひと口ずつ味わうことができます。
いずれも優しい味で消化も良く、日本人の口に合うものばかり。脂っこいアメリカ料理で胃が疲れているときにもおすすめです。

基本情報

営業時間8:30〜20:30、金・土〜9:00、日9:00〜14:30

店名 ハイウェイ・イン/Highway Inn
URL http://www.myhighwayinn.com
住所 680 Ala Moana Blvd, #105, Honolulu
電話番号 808-954-4955
定休日 無休

ショッピングからエンターテインメントを楽しめる注目スポット ワードビレッジ Ward Village

ショッピングからエンターテインメントを楽しめる注目スポット ワードビレッジ Ward Village

カカアコ・タウンの最も南寄り、アラモアナ・センターから歩いても10分ほどの場所に、ローカルが休日にショッピングを楽しむ場所として人気のワードビレッジがあります。

ここの特徴はなんといってもその規模の大きさ。アラモアナ大通りに面したグルメ&ショッピングのワードセンターWard Centerを中心として、6ブロックほどにまたがる広大な敷地にデパート、大型ディスカウント店、ハイテクゲームセンターと16スクリーンの映画館があるワード・エンターテインメント・センター、ビューティサロン、ヨガスタジオなど100店以上が集結。
高層コンドミニアムもあり、ちょっとした町を形成しています。カカアコ名物のウォールアートもビレッジの7ヵ所に描かれています。

ショップはカジュアルな店が多く、リゾートウェアやマリンウェアを中心としたアパレルショップはもちろん、インテリア、バスアイテム、オリーブオイルやスピリチュアル・グッズの専門店、ドラッグストア、生鮮品マーケットまで揃っています。レストランは30以上あり、日本料理店だけで5店も入っています。もちろんフードコートもあります。

とにかくあらゆる店がワードに集い、あらゆるものがワードで手に入り、丸一日いても飽きることのないエリアがワードなのです。

基本情報

ワードビレッジ/Ward Village
店名 ワードビレッジ/Ward Village
URL http://www.wardvillage.com
住所 1240 Ala Moana Blvd., Honolulu
電話番号 808-591-8411
定休日 11月第4木曜(感謝祭)、12月25日(店舗により異なる)

必食のプレートランチ カカアコ・キッチン Kaka'ako Kitchen

必食のプレートランチ カカアコ・キッチン Kaka'ako Kitchen

ワードビレッジにあるプレートランチで有名なレストラン。B級グルメならこの店といわれていますが、実は超一流レストランのオーナーがプロデュースをしているグルメな店でもあるのです。

価格はとてもリーズナブルで$12〜15が中心。ボリュームたっぷりな料理がワンプレートにラフに盛られているにもかかわらず、色どりが鮮やかでどことなく上品。そして料理の味のすばらしさはさすがです。

メニューは迷ってしまいそうなほど豊富にありますが、どれを選んでも新鮮な野菜がたっぷりと添えられます。ライスも白米のほかに食物繊維たっぷりのブラウンライス(玄米)を選ぶことができます。ヘルシー志向の女性たちに大人気の理由もこのあたりにあるようです。

ハワイの太陽のもと、テラス席でランチをいただくのも気持ちがいいですが、テイクアウトの「Bento」にして、海を眺めながらヤシの木陰でほおばってみてはいかがでしょう。

基本情報

必食のプレートランチ カカアコ・キッチン Kaka'ako Kitchen
店名 カカアコ・キッチン/Kaka’ako Kitchen
URL http://www.kakaakokitchen.com
住所 1200 Ala Moana Blvd., Honolulu
電話番号 808-596-7488
営業時間 10:00〜21:00、日〜16:00
定休日 無休

文具女子のワンダーランド フィッシャー・ハワイ Fisher Hawaii

文具女子のワンダーランド フィッシャー・ハワイ Fisher Hawaii

ホノルル市民なら知らない人はいないというほど、有名な超大型文具店です。段ボールのまま積み上げられた倉庫のような店内には、オフィス用品や文房具がズラリ!
ボールペンだけでも、棚のはるか向こうまでびっしりと埋め尽くされていて壮観です。デスクやオフィスチェア、コンピュータ関連アイテム、絵具などの絵画用品まで、常に5万種類ものアイテムを揃えているそうです。

ハワイのおみやげにカラフルなペンやノート、ファイルなどのプチプラ商品やカワイイ雑貨はいかがでしょう。おすすめはイラスト付きの付箋や、手帳などに目印を付けるフラッグ。柄も大きさもいろいろで、見ているだけでも楽しくなります。
またハワイ柄のグリーティングカードも、何枚か揃えておきたいですね。

場所はカカアコ・タウンの北寄り。文具女子でなくても、話のタネにぜひ一度足を運んでみてください。

基本情報

文具女子のワンダーランド フィッシャー・ハワイ Fisher Hawaii
店名 フィッシャー・ハワイ/Fisher Hawaii
URL http://www.fisherhawaii.biz
住所 690 Pohukaina St., Honolulu
電話番号 808-356-1800
営業時間 月・火・木・金曜7:00〜18:00、水曜〜20:00、土曜8:00〜17:00、日曜10:00〜15:00
定休日 11月第4木曜(感謝祭)、12月25日、1月1日、イースター

<まとめ>朝イチで訪れましょう!

カカアコには見どころがたくさんありますので、朝早くから訪れて歩いて回るのがおすすめです。
歩き疲れたときに入れるおしゃれなカフェやレストランもたくさんありますので、ホノルルで最もホットなエリアを丸一日かけて存分に楽しんでください。





ハワイ情報

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ページTOP

視聴方法