ジャンル別番組一覧

ハワイに恋して!メインビジュアルハワイに恋して!メインビジュアル

おいしさ、いろいろ。ホノルルのフードコートを楽しもう

おいしさ、いろいろ。ホノルルのフードコートを楽しもう

"うまい・安い・早い"と、日本ではお手軽なイメージが強いフードコート。
しかしハワイのフードコートはいま、最新グルメが集う場所として注目を浴びているのです。日本食が恋しくなったり小腹が空いたら、まずはフードコートへ。夜遅くまで空いているところも多いため、ちょっと一杯楽しみたいときにもおすすめです。

世界中のグルメが集結! マカイ・マーケット

世界中のグルメが集結! マカイ・マーケット


全米最大級のショッピングモール「アラモアナ・センター」。ワイキキからトロリーに乗り、アラモアナ・センターの停留所で降りると、入館する際に必ず通るフードコートが「マカイ・マーケット」です。
日本でもおなじみのファストフード店をはじめ、ラーメンに寿司にカレーにと、ふと恋しくなる味が揃う巨大フードコート。2014年に改装された清潔感のあるイートインスペースは約1,500席という広さながら、平日でも常に満席という人気ぶりです。
25軒以上の店舗が並ぶため、何を食べようか迷いに迷ってしまいますが、おすすめはハワイのローカルフードであるポキがいただける「POKE&BOX」や、やみつきになると評判のガーリックシュリンプを提供する「BLUE Water Shrimp&Seafood」。
この他にも、ハワイみやげの定番クッキー「Honolulu Cookie Company」や、L.A.スタイルのカフェ「THE Coffee Bean & Tea Leaf」でちょっとブレイクという使い方もおすすめです。

店舗情報

世界中のグルメが集結! マカイ・マーケット
店名 マカイ・マーケット
URL https://www.alamoanacenter.com/ja/dining.html
住所 1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96814
電話番号 808-955-9517
営業時間 月曜 〜土曜9:00〜21:00、日曜10:00〜19:00
※各店舗の営業時間は異なります。
定休日 無休

注目の新店続々! ラナイ@アラモアナセンター

注目の新店続々! ラナイ@アラモアナセンター

「アラモアナ・センター」のフードコートといえば、先に紹介した「マカイ・マーケット」が有名ですが、2017年10月にダイヤモンドヘッドウィング2階にオープンした「ラナイ@アラモアナセンター」も見逃せません。
こちらのフードコートの最大の特徴といえば、一般的なフードコートのイメージをがらりと覆す洗練されたインテリア。ファミリーが集うフードコートというよりも、大人が楽しむダイニングといった落ち着いた印象があります。
ラナイ@アラモアナセンターに入居する11軒のレストランは、どれも感度の高いお店ばかり。なかでもオアフ島初上陸の「ハイティー・カフェ」は、マウイ島で爆発的な人気を誇るお店。フレッシュジュースや、ロコの間でブームとなっているタピオカティーがいただけます。
その他にも、抗生物質・成長ホルモン剤不使用のパティを使用したハンバーガーがいただける「マハロハ・バーガー」や、フラットスクリーンHDTVでスポーツ観戦が楽しめるバー「アガベ&ヴァイン」もおすすめ。
どれもテイクアウト可能なため、ホテルの部屋でゆったり美味しい食事を楽しみたいときに利用してみてはいかがでしょうか。

店舗情報

注目の新店続々! ラナイ@アラモアナセンター
店名 ラナイ@アラモアナセンター
URL https://www.alamoanacenter.com/ja/dining/the-lanai.html
住所 1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96814
電話番号 808-955-9517
営業時間 月曜〜土曜8:00〜21:00、日曜9:00〜19:00
定休日 無休

日本食ならここ! シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク

日本食ならここ! シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク

かつて「アラモアナ・ショッピング・センター」には「シロキヤ」という日系企業が運営するフードコートがありました。その跡地が、先に紹介した「ラナイ@アラモアナセンター」です。
一度はハワイから撤退してしまったシロキヤですが、ローカルに支持されていたこともあり「シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク」として2016年に再スタート。アラモアナ・ショッピング・センターのエバウィング1階で、日本食文化を発信するフードコートとして人気を博しています。
日本文化がテーマということもあり、提灯が飾られたイートインスペースはまるで縁日のよう。夕方以降になると、日本の居酒屋に似た活気ある雰囲気となります。
こちらのフードコートの名物といえば、「BEER GARDEN」でいただける$1ビール。1人1回限りではありますが、キリン・アサヒ・サッポロ・サントリーといった国産ビールを、ハワイで格安でいただくことができます。
そんな$1ビールのお供にぴったりのグルメといえば、「S&Sタイキッチン」のオーガニックのタイ料理や、「よしだミート」の揚げたてメンチカツやから揚げなど。そして最後は「むすびカフェ いやすめ」のおむすびや「おのや」のまぜそばで締める...といった、居酒屋スタイルの食事が楽しめるフードコートです。

店舗情報

店名 シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク
URL https://www.shirokiya.com/jp
住所 1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96814
電話番号 808-973-9111
営業時間 10:00〜22:00(ベーカリーは8:00開店)
定休日 無休

日本食の名店揃い! ワイキキ横丁

日本食の名店揃い! ワイキキ横丁

ハワイに出店したいと考えている日本の飲食店であれば、誰もが憧れるフードコート「ワイキキ横丁」。選ばれし名店のみが出店できるとあって、フードコート内のお店は一流店ばかり。「ワイキキ・ショッピング・プラザ」の地下には、そんな名店が揃うノスタルジックな横丁が広がっています。
横丁は、「のれんストリート」「えんがわテラス」「らーめんロード」の3つのゾーンに分れていますが、なかでも押さえておきたいところは、ハワイのらーめんの聖地とも呼ばれるらーめんロード。東京・麹町のつけ麺「つじ田」や、旭川の「梅光軒」など、日本各地のらーめんをワイキキでいただくことができます。
「のれんストリート」には、和牛を使用した日本スタイルの焼き肉とお鍋がいただける「静流」や、胡麻油香る本格的な天丼を提供する日本橋の名店「金子半之助」など、グルメな大人を満足させるお店がずらり。深夜0時まで空いている便利なフードコートのため、飲み足りないときや食後の甘味が食べたくなった際には、足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

日本食の名店揃い! ワイキキ横丁
店名 ワイキキ横丁
URL http://www.waikiki-yokocho.com/jp/
住所 2250 Kalakaua Ave ワイキキ・ショッピング・プラザ地下1階
電話番号 808-926-8093
営業時間 11:00〜24:00
定休日 無休

<まとめ>

とりあえず食事をする場所から、最新グルメが集う場所へと進化しているハワイのフードコート。
全体的にレストランの価格が高いハワイにおいて、美味しいうえにコストパフォーマンスのよいフードコートを利用しない手はありません。はじめてハワイであれば、まずはフードコートにて色々なローカルフードにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。




ハワイ情報

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ページTOP

視聴方法