ジャンル別番組一覧

ハワイに恋して!メインビジュアルハワイに恋して!メインビジュアル

ハワイの文化や自然に根ざした特選雑貨

ハワイの文化や自然に根ざした特選雑貨

世界中の観光客に愛されるリゾート地ハワイは、おみやげの種類も迷ってしまうほど豊富です。
定番みやげやバラマキ用のプチプラみやげはもちろんですが、せっかくならハワイの伝統や文化、自然に根ざした雑貨みやげも手に入れたいもの。
ちょっぴりお値段が張ってもそれだけの価値がある、ハワイならではのこだわり雑貨をセレクトしてご紹介します。

聖なるマナが宿るハワイアンキルト

聖なるマナが宿るハワイアンキルト

ハワイアン・キルト・コレクション Hawaiian Quilt Collection

プルメリアやホヌ(ハワイ語でウミガメ)、パイナップルなど、ハワイの自然や動物などをモチーフに幅広い商品を展開しているハワイアンキルトの専門店が、こちらのお店です。
ハワイアンキルトとは、1820年代にイギリス人宣教師によって伝えられたパッチワークキルトがハワイの伝統や風習と結びつき、独自に発展したもの。その歴史は約200年にわたり、中心から放射状に広がるシンメトリーの模様はハワイの伝統的な幾何学模様で知られる「タパ」の影響といわれ、左右対称のモチーフになるのが特長です。
ハワイアンキルトは一針一針、心を込めて手で縫い上げ、手間と時間をかけて仕上げることから、製作者の魂やモチーフにした自然の精霊が宿るといわれています、家庭で作られたハワイアンキルトは、母から娘へ、そしてまたその娘へと伝承されてきました。
また、それぞれのモチーフにはパイナップルなら「友情」や「歓迎」、イリマの花には「あなたを誇りに思います」などの意味が込められていて、ハワイアンキルトにはその一枚一枚にハワイの文化や伝統が息づいているのです。
そのハワイアンキルトの専門店として、ハワイで最も古い歴史があり、キルトバッグを最初に手がけたブランドとしても知られているのが、『ハワイアン・キルト・コレクション』です。
現在はオアフ島とハワイ島に6店舗を展開し、ここワイキキ・ビーチ・ウォーク店では、コスメポーチなど普段使いできる小物からベッドカバーまで幅広くラインナップ。ハワイらしいポップな色使いのアイテムも豊富に揃っています。
ハイアット・リージェンシー・ワイキキビーチ・リゾート&スパ店では、ハワイアンキルトに挑戦することもでき、毎週土曜日に材料費のみで参加できる日本語のキルトレッスンを開催しています。

ハワイアン・キルト・コレクション/Hawaiian Quilt Collection

店名 ハワイアン・キルト・コレクション/Hawaiian Quilt Collection
URL https://hawaiian-quilts.com
住所 226 Lewers St.
電話番号 808-924-9889
営業時間 10:00〜20:00
対応カード VISA、マスター、アメックス、ダイナー、JCB/td>

ハワイ固有種のコアの木を使った希少雑貨の店

マーティン&マッカーサー Martin & MacArthur

マーティン&マッカーサー Martin & MacArthur

ハワイ王国時代は王室の調度品に使われ、王族に愛された神聖な木として知られているのが、ハワイの固有種でマメ科・アカシア属の「コア」です。
かつてはハワイ王族のみが使用を許されていたコアの木ですが、王朝が途絶えたあとは一般の人にも使用が許され、ウクレレやアウトリガーカヌー、サーフボードなど、ハワイの文化や生活に密着した工芸品等の材料として親しまれてきました。
そのコアの木を使い、イオラニ宮殿御用達の高級家具を製作している由緒あるコアウッドアイテムの専門店が、1961年創業の老舗『マーティン&マッカーサー』です。
腕時計やリング、食器、サングラス、アイフォーンケースなど、自社工房で職人がひとつひとつ手作りしている商品は、使い込めば使い込むほど木目や色合いに深い味わいが生まれ、長く愛用したくなるものばかり。
コアの木は現在、絶滅の危機にさらされているため輸出が制限されており、コアウッドを使った製品はハワイでのみ購入できる希少なアイテムです。自分用はもちろんですが、特別な人へのおみやげにもいかがでしょう。

店名 マーティン&マッカーサー/Martin & MacArthur
URL http://www.martinandmacarthur.com/
住所 1450 Ala Moana Blvd Honolulu
電話番号 808-941-0074
営業時間 9:30〜21:00、日曜10:00〜19:00
定休日 無休

ハワイアン・テイストたっぷりのナチュラル雑貨

ハワイアン・テイストたっぷりのナチュラル雑貨

ソーハ・リビング Soha Living

ツーリストはもちろんロコにも支持され、オアフ島をはじめ、ハワイ島やマウイ島、カウアイ島に全8店舗を展開。貝がらや流木、シーグラスなど、ハワイらしい南国モチーフのインテリア雑貨を探しているなら、『ソーハ・リビング』をのぞいてみてください。
ハワイというとポップな色使いが多い印象ですが、こちらのお店は落ち着いた色使いのナチュラル雑貨をメインに扱っており、お部屋のアクセントにしたいサインボードをはじめ、リゾート感あふれるキッチンアイテムや木製の食器、フォトスタンドなど大人かわいいアイテムが勢揃い。
リビングやベッドルームに置いておくだけで、お部屋のハワイ度がグンとアップしそうです。
オールドハワイ調のタイルコースター、木製のミニトレイなど、ちょっとしたおみやげにぴったりの雑貨も見つかり、またローカルのママたちには、店内奥のベビー&キッズコーナーが大人気。
パッションフルーツやリリコイ、プルメリアなど、ハワイ産100%のエッセンシャルオイルを使った、お店オリジナルのルームリフューザーも人気があり、自宅用はもちろん、ギフトにもおすすめです。

ソーハ・リビング/Soha Living
店名 ソーハ・リビング/Soha Living
URL http://sohaliving.com/
住所 4211 Waialae Avenue, Suite 1390, Honolulu(カハラ・モール内)
電話番号 808-591-9777
営業時間 10:00〜21:00 日曜、10:00〜17:00
※祝祭日など営業時間変更の場合あり
定休日 クリスマス・年末年始・感謝祭

いつでもハワイを感じられる

アイランドソープ&キャンドルワークス Island Soap & Candle Works

1984年にハワイ産の天然素材のみ使った手作りソープとキャンドルの専門店として、カウアイ島で誕生。その評判は瞬く間に口コミで広がり、現在では、オアフ島でも随一のソープショップに成長したのが、アイランド・ソープ&キャンドルワークスです。
トロピカルな香りに包まれた店内には、パイナップルやピカケ、パパイヤ、プルメリアなど、ハワイならではの素材を惜しげもなく使った50種類以上のソープと、25種類以上のキャンドルがスタンバイ。
いずれもノンケミカルの自然派アイテムで、香りを楽しみながら使用すると、大好きなハワイをいつも身近に感じられ、ストレスや疲労がやわらぐと評判です。
人気のソープバー$4.50〜は、美肌や保湿効果のある素材が練り込まれ、すべてが天然素材由来成分で作られています。
ローカルファミリーにも人気の「Gummy Bentoソープ」$6は、バラマキみやげにぴったりのトライアルサイズで、5個購入すると1個が無料になるお得なサービスもあります。

アイランドソープ&キャンドルワークス/ Island Soap & Candle Works
店名 アイランドソープ&キャンドルワークス/ Island Soap & Candle Works
URL http://www.honolulusoap.com/
住所 2201 Kalakaua Ave. ロイヤル・ハワイアン・センターA館2F
電話番号 808-922-7887
営業時間 10:00〜22:00
定休日 無休

<まとめ>お部屋のハワイ度をアップ!

毎日の生活の中のちょっとした瞬間に大好きなハワイを感じさせてくれる、アイランドテイストたっぷりの雑貨たち。
日本にいても、いつもハワイを身近に感じていたいという方は、今度のハワイでぜひ文化や自然に根ざしたこだわりのハワイアン雑貨を手に入れてください。
職場でも自宅でも好きなものに囲まれていると元気が沸いて、ハッピーな気持ちになれそうですよね。

ハワイ情報

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ページTOP

視聴方法