ジャンル別番組一覧

戦略のゴルフメインビジュアル戦略のゴルフメインビジュアル

2020年5月10日放送 藤田プロがアドバイス!神奈月さんの“スコアをあげる戦略”①

(#40より アコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブ10番-12番 出演:神奈月)

戦略のポイント①「ハザードがある場合のティーショットの狙いどころ」

10番は366y左ドックレックのミドルホール。
距離はないものの、フェアウェイ左サイドの池がせり出すようにフェアウェイを狭くしている難しいホール。
少し打ち下ろしのティーショットをスタートオールという事もあり、力が入ってしまった神奈月さん。コースの罠にはまり、ティーショットを左に引っ掛け、池に入れてしまいます。

藤田プロがアドバイス!神奈月さんの“スコアをあげる戦略”①

この1打目の狙いどころが一つ目の戦略ポイント。
藤田プロから「フェアウェイが狭く、左側に池がある難しいティーショットなので、右側のラフを狙うのも戦略」とアドバイス。

藤田プロがアドバイス!神奈月さんの“スコアをあげる戦略”①

ティーショットはフェアウェイを狙うのがセオリーですが、コースの形状によってはより安全なサイドのラフを狙うのも一手というアドバイスに神奈月さんも納得のご様子でした。

戦略のポイント②「左にボール出やすい人のスイング傾向」

3番ホール392yのミドルホール。
このホール神奈月はティーショットを左の林へ、その後、林から脱出しての3打目もグリーンオンするも狙いよりは左に球が出てしまいました。
その原因を藤田プロに分析してもらうと興味深いお話が聞けました。
「左にボールが出る原因はフェースが左を向いているからです」
「フェースの向きが変わりやすいのは、神奈月さんの場合、クラブがボールに対して下からはいぅているからです」

藤田プロがアドバイス!神奈月さんの“スコアをあげる戦略”①

「そして、クラブがボールに対して下から入る原因は肩と腰のラインがアドレス時点で右下がりになっているからです」

藤田プロがアドバイス!神奈月さんの“スコアをあげる戦略”①

つまり、フェースの動きをコントロールするためにもクラブをボールに対して上から射れるのは有効だという事なんですね。神奈月さんも初めて聞くアドバイスで、熱心に耳を傾けていました。

藤田プロがアドバイス!神奈月さんの“スコアをあげる戦略”①

これは#40放送回の一例です。

番組では、ゲストのプレーを見ながらプロが“戦略”の視点からアドバイス。毎回、戦略ポイントをお届けしています。

練習に加え、”戦略“という視点を持ちゴルフ脳を鍛えることでゴルフは効率的に上達します。「スコアを上げたい」方を戦略視点から応援するゴルフ番組です。

戦略ポイント

BS12おすすめ番組

BS12 特選情報

スポーツ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法