ジャンル別番組一覧

戦略のゴルフメインビジュアル戦略のゴルフメインビジュアル

2020年4月12日放送 藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”②

戦略のポイント①「リカバリーのタイミングを考える」

13番は412y長めのミドルホール。
ドライバーショットが右に大きく曲がり隣のホールのバンカーへ。このバンカーからの2打目が今回1つ目の戦略ポイント。グリーン方向に林が低くなっている部分を見つけたゴルゴさん。バンカーから210yのセカンドショットを3wで狙うことに。

藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”②

結果ボールはきれいに飛び出すも、狙いより左方向に飛び、グリーン左30y地点の隣のホールへ。

藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”②

結果的にこのホールをダブルボギーとしてしまいました。
この様子を見ていた藤田プロからは「攻めることも大事だけれど、特に前のホールでダブルボギーを叩いているので、そんな時こそ、無理に攻めず、2打目はフェアウェイに出して3打目勝負」とアドバイス。またもメモするゴルゴさんでした。

藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”②
藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”②

戦略のポイント②「状況に応じたアプローチのボール位置」

続いて14番ホール345yのミドルホール。ドラーバーショットはフェアウェイを見事にとらえるもセカンドの番手選択で迷い、グリーン右手前にショートさせてしまい、続く第3打が戦略ポイント。
砲台グリーンになっていて、かつ雨の影響でボールのある位置は地面が少し緩んでいました。ここでゴルゴさんはSWを選択し、ふわりとした球で寄せることを狙います。

藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”②

結果は少々ダフったものの、狙い通りふわりとした球でピン手前8m地点に乗せます。
そして続く8mのパーパットを決め見事パーでこのホールを終えます。

藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”②

このホールの3打目を見た藤田プロからは「地面の状況が悪い場合、クラブとボールのコンタクトをよくするためにもう少し右足寄りにボールを置いた方が良かった」とアドバイス。ゴルゴさんはナイスパーでしたが熱心にアドバイスを聞いていました。

藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”②

これは#38放送回の一例です。

番組では、ゲストのプレーを見ながらプロが“戦略”の視点からアドバイス。毎回、戦略ポイントをお届けしています。

練習に加え、”戦略“という視点を持ちゴルフ脳を鍛えることでゴルフは効率的に上達します。「スコアを上げたい」方を戦略視点から応援するゴルフ番組です。

戦略ポイント

BS12おすすめ番組

スポーツ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法