ジャンル別番組一覧

戦略のゴルフメインビジュアル戦略のゴルフメインビジュアル

2020年4月5日放送 藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”①

戦略のポイント①「ピンの位置から逆算し、ピンの逆サイドからグリーンを狙うのがセオリー」

スタートホールの10番は482yのロングホール。当日の天気はあいにくの雨模様だったこともあり無理に2オンを狙わず、3オン狙いの作戦で挑むゴルゴさん。
第1打、第2打と作戦通り、フェアウェイをキープしながら、グリーンを狙う、大事な第3打が今回1つ目の戦略ポイント。

藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”①

右サイドのピンに対して、フェアウェイ左サイドから127yを9番アイアンでナイスショット。結果は見事にグリーンオンし、惜しくもバーディーパットは外れましたが、楽々パーを奪取できました。
この様子をスタジオで見ていた藤田プロからは「ピンの位置の逆サイドからグリーンを狙うのがセオリーなので、そこが良かった」とお褒めの言葉が。
基本的なことかもしれませんが、なかなか実践できていないアマチュアゴルファーが多い中、ゴルゴさんはしっかり実践できていました!

藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”①

戦略のポイント②「砲台グリーンへのアプローチ戦略」

続いて11番ホール398yのミドルホール。第1打、第2打と大きなミスはないものの、天気と気温の影響でいつもほどの距離が出ず、砲台グリーン手前30yの花道からの第3打が2つ目の戦略ポイント。

藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”①
藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”①

使用クラブをPWと52°で迷うゴルゴさん。ザックリが出にくいPWを選択しますが、ロフトが立っている分、強めに出た球はグリーンをとらえるも14mのパーパットが残ってしまい、結果このホールはダブルボギーにしてしまいます。
この様子を見た藤田プロからは「ピンの位置が手前なのでピンに止めようとするなら、やはりここはAWかSW。逆に花道があるので8Iや9Iではっきり転がすのも選択肢の1つ」とアドバイス。持参したノートにアドバイスをメモするゴルゴさんでした。

藤田プロがアドバイス!ゴルゴ松本さんの“スコアをあげる戦略”①

これは#37放送回の一例です。

番組では、ゲストのプレーを見ながらプロが“戦略”の視点からアドバイス。毎回、戦略ポイントをお届けしています。

練習に加え、”戦略“という視点を持ちゴルフ脳を鍛えることでゴルフは効率的に上達します。「スコアを上げたい」方を戦略視点から応援するゴルフ番組です。

戦略ポイント

BS12おすすめ番組

スポーツ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法