ジャンル別番組一覧

BS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアルBS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアル

2021年1月28日公開 【Vol.32】林翔太郎選手/新潟アルビレックスBB

渡邉拓馬の「水曜バッシュ!取材後記」 林翔太郎選手/新潟アルビレックスBB

今回も新型コロナウィルスの影響によりオンラインでの対談となりました。本来ならばクラブを訪問し、アリーナ周辺やホームタウンの雰囲気も知りたかったのですが状況も状況ですので、クラブと選手の方々にご理解を頂きましてオンラインでの取材をさせて頂く事になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にご理解ありがとうございました。

第32回の「水曜バッシュ!」のゲストは、新潟アルビレックスBBの#33林翔太郎選手でした!林選手は現在25歳。今回の収録で僕は初めてお会いしましたが、林選手のほうはトヨタアルバルク東京(現アルバルク東京)時代の僕の試合を見ていてくれてたとの事で、純粋に嬉しかったですね。という事で、今回も「喜怒哀楽・拓」をテーマに林選手に色々聞いちゃいました!

今回の収録日はちょうど日本海側がかなりの大雪に見舞われた後、新潟にもかなり大雪が降ったとのことで、トークもその話題から入りました。「雪掻きをしなくては車が動かないので…」という最近の生活の話、そんな雪のために大失敗してしまった話(「哀」トーク)は可哀そうですがつい笑ってしまいました(林選手、ごめんなさい)。つらい話も、さわやかな笑顔でさらりと話してくれた林選手、初対面とは思えないほど和やかなムードで話をすることが出来ましたね。

新潟は中々順位が上がらず苦しい状況だとは思うのですが、林選手の表情を見ているとそんな状況を感じることは全くなかったですね。それくらい、個人もチームの状況も思うほど悪くはなく雰囲気も良いのではないのかなと僕は感じました。川崎ブレイブサンダースからの移籍で不安なところもあったと思うのですが、今季のパフォーマンスと今回の取材の表情を見る限りは、移籍の判断は間違ってなかったのではないかなと思いますね。

トークは新潟での生活の話題が多かったと思います。それだけ新潟が彼にマッチして充実していているのだなと感じました。川崎にいた頃はクラブハウスで食事を済ませて、チームメイトと外で食事をしたり何かをしに行くことはなかったそうですが、新潟ではチームメイトと食事や温泉に出かけているという林選手。まだ昨年新潟に来たばかりですが、地元の素敵な場所や美味しい食べ物を知っていたりと、バスケ以外のところでも新潟での生活を満喫しているようでした。

林選手の194cmというサイズで2~3番のポジションが出来る選手というのは今の日本にはあまりいないです。僕も同じポジションでプレイしてましたから、その難しさとチーム内での重要な立場ということが凄く分かります。だから彼のプレースタイルにはとても可能性を感じます。特に縦にアタックできるドライブは、チームを助ける武器だと感じています。移籍すればコーチも変わり要求されることも変わります。それにアジャストしながらも自分を進化させなければなりませんが、あのドライブは今後の新潟にはかなり重要なプレイになるのではないかと思います。

今のバスケットボールのスタイルは沢山のスキルが必要で、フィジカル的にもメンタル的にもかなり難しくなってきているのですが、その中でもただチームのスタイルを遂行するだけではなく、ゲームの流れを常に読みながら時にはチームのスタイルを壊してでも自分の判断でゴールへ向かうことも必要です。そんなプレーを的確に出来る選手が存在するチームは本当に強いチームだと思います。林選手にはその能力があると思うので、ぜひ新潟でその頭角を現して欲しいと、この対談で強く思いました。
まだまだ辛い経験もしていかなくてはならないかもしれませんが、新潟浮上のキーは彼のパフォーマンスにあるような気がしています。まずは、今よりも順位を上げて東地区をもっともっと混戦にして欲しいと思いますね。

あ、それより先に車を修理に出してからですね。笑

本当に女性人気が出そうな笑顔が魅力の林選手にこれからもっと注目していきましょう!
Stay safe!!!

「水曜バッシュ!」

アクセスランキング

韓国ドラマ「オー!マイベイビー ~私のトキメキ授かりロマンス~」のサムネイル

韓国・韓流ドラマ

韓国ドラマ「オー!マイベイビー ~私のトキメキ授かりロマンス~」

<BS初放送>チャン・ナラ主演のラブコメディ!
結婚よりは子供が先!?!? 私の“授かりロマンス”の相手は誰???結婚をせず子供だけを産みたいアラフォー女性と、彼女の目にとまった3人の男性のロマンスを描く、共感度抜群ラブコメディ♡
出演:チャン・ナラ、コ・ジュン
ジャンル:ラブコメ

お知らせ

スポーツ番組一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法