ジャンル別番組一覧

BS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアルBS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアル

2020年8月17日公開 【Vol.25】大崎裕太選手/信州ブレイブウォリアーズ

渡邉拓馬の「水曜バッシュ!取材後記」 大崎裕太選手/信州ブレイブウォリアーズ

今回も新型コロナウィルスの影響によりオンラインでの対談となりました。本来ならばクラブを訪問し、アリーナ周辺やホームタウンの雰囲気も知りたかったのですが、クラブと選手の方々にご理解を頂きましてオンラインでの取材をさせて頂く事になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にご理解ありがとうございました。

という事で、第25回の「BS12水曜バッシュ!」のゲストは信州ブレイブウォリアーズの#19 大崎裕太選手でした!!大崎選手とはもちろん初対面という事で多少緊張しておりましたが、画面越しに会った瞬間の彼の爽やかさとイケメンさに魅了されまして、緊張が解れました(笑)同世代には名古屋ダイヤモンドドルフィンズの安藤周人選手やNBAで活躍する渡邊雄太選手がいて、彼らに対しての思いや今後のことについて色々と話を聞くことができました。

まず話していて感じたことは「とても真っ直ぐな青年」という事でした。バスケットボールに対する思いやチームへの思い、ファンの皆さんへの感謝の思い、ライバル達への思いなど、全てが真っ直ぐで素直な気持ちが伝わってきて、自然と彼を応援したくなる、今季の彼のプレイを追っかけて見てみたくなる衝動に駆られましたね。今季B1へチャレンジすることで、彼のファンは絶対に増えていくでしょう!(笑)もちろんイケメンという事も関係していますが、彼のプレーや表情から伝わるピュアさは女性ファンにたまらないのではないかなと感じています。ちなみに言い忘れましたが、大崎選手は昨季の「Bリーグイケメンランキング」でB2トップだそうです。

さて、プレイ面について話して感心したことは、「自分の体と向き合っている」ということでした。大崎選手は体が硬くて怪我が多く、それを克服しようと日頃から柔軟性を良くするために取り組んでいるらしいのですが、なかなか結果が出ず、自分に対して失望してしまうそうなんです。しかし僕は、この若さでそこに気を遣うことが出来るということ自体が、非常に素晴らしいと思います。自分と向き合う覚悟と思いがあるだけでも将来は明るいと感じています。例え怪我をしてしまったとしても、その取り組む姿勢や思いは、違うところでも絶対に活きてきます。僕のように自分の弱いところをスルーして誤魔化しながらプレイしてしまうと、ベテランになった時に苦労してしまいますからね(笑)大崎選手にはベテランになった時も多くの若手に自分の経験を伝えて行ける様な選手に成長して欲しいなと思います。

ところで、信州と聞いてまだあまりピンとこないファンの方も多いかもしれませんが、今季B1初参戦であり移籍で強面の選手が数名加入してきたこと、またイケメン韓国人選手も加入したので話題満載なチームなんです。そこで大崎選手に「チームの雰囲気はどうか」と聞いたところ、「先輩方には色々学ばせてもらっていて良い雰囲気です」と答えてくれました。これからシーズンが近くなるとチーム内での意識も高くなり、もっと熾烈な競争がスタートすることと思います。僕はそんな中でも大崎選手は生き残って行けると思います。それは何故かと言うと、強い“思い”があるからです。その思いというのをこの対談でとても感じました。キャリアも他の選手と違うところもあると思うのですが、覚悟がしっかり伝わってくる貴重な選手だなぁと、今回話してみて感じました。覚悟を持つのは中々難しいことだと思うのですが、今すぐの結果ではなくもっと未来の結果として出てくると思うので、その未来を見据えた取り組みをこれからも継続して欲しいなと思います。次回は長野でのホーム戦でも取材がしたいなと思います。

皆さん、今季の信州はマジで注目ですので是非見てみてくださいね!

「水曜バッシュ!」

BS12おすすめ番組

お知らせ

スポーツ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法