ジャンル別番組一覧

BS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアルBS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアル

2020年6月30日公開 【Vol.23】桜井良太選手/レバンガ北海道

渡邉拓馬の「水曜バッシュ!取材後記」 桜井良太選手/レバンガ北海道

今回も新型コロナウィルスの影響によりオンラインでの対談となりました。本来ならばクラブを訪問し、アリーナ周辺やホームタウンの雰囲気も知りたかったのですが状況も状況ですので、クラブと選手の方々にご理解を頂きましてオンラインでの取材をさせて頂く事になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にご理解ありがとうございました。

という事で、第23回の「水曜バッシュ!」のゲストは、レバンガ北海道の#11桜井良太選手でした!!ご存知の方もいるかも知れませんが桜井選手と僕は、Bリーグ開幕前、彼がルーキー時代から数年間過ごしたアルバルク東京(旧トヨタアルバルク東京)でチームメイトでした。トヨタでは共に優勝も経験し、日本代表でも同じ時期にプレイしたりと苦楽を共にした仲でもあります。今回はその頃以来の深い話が出来るという事で、とても楽しみにしていましたが、予想通りめちゃくちゃ楽しい対談となりました!!笑

まず最初に話したのは、やはり折茂さんの話題でした。トヨタ時代は、桜井選手と折茂さんがここまで深い関係になるとは思ってもいませんでしたが、レバンガでの経験談を聞いて基本的に以前と変わらない2人でほっこりしたのと、当時を懐かしく感じました。

桜井選手といえば、印象的なのが昨シーズン(2018-2019)の入替戦での活躍とその時の
「涙」ですね。元々熱いハートがある選手とは分かっていましたが、あの涙で彼の選手としての価値と人間としての素晴らしさがBリーグファンの皆さんに伝わったのではないでしょうか。それほどあの試合のインパクトは強かったと思います。北海道に行ってからはチームとしての結果が中々出せず苦労していたとは思うのですが、それでも折茂さんと共にチームをあそこまで成長させる事が出来たのは、彼の人間性が素晴らしいからでしょう。今回の対談でも彼の素顔と誰からも好かれる人間性が出ていますが、たくさんの方にもっと彼の存在を知ってもらいたいと思っています。

対談のほとんどが最近の話題でしたが、ルーキー時代の彼の事を知らないファンの方もいると思うので、このコラムでは過去の事を少し話したいと思います。桜井選手は今でいう、馬場選手(元アルバルク東京)みたいな存在でした。運動能力が高く、瞬発力に長けていてボールハンドリングも素晴らしく、手の長さを活かしたディフェンスの評価も高かったですね。当時は国際試合中にダンクを炸裂させる選手は珍しかったですが、彼は淡々とダンクを連発していました。今は年齢も重ねたせいかダンクをするシーンはあまり見られませんが、本当に馬場選手のように1試合に何本もダンクをするような華やかな選手でした(過去形w)。あとは、よく流血していましたね(笑)。今もかもしれませんが、よく口から血を流しているシーンを見ました。ルーズボールに飛び込む姿も何度も見てきましたので、ルーズボールと言えば「桜井良太」かもしれませんね!

この対談で改めて感じた事ですが、彼は本当に「愛されるキャラ」だと思います。自分のことよりもチームのことやファンのこと、家族のことを優先して考えられる心優しき男なのです。折茂さんが相棒に選んだのも本当に納得できますよね。これからは、折茂さんが実行してきた今までのことにプラスしてチームを牽引して行かなくてはならないと思いますが、彼の人間性ならば、彼自身が宣言しているように「折茂さんがうらやむチーム」をつくることが出来ると思います。今までも彼の活躍は見てきましたが、新シーズンからの彼の動きの方が今までよりも魅力のある動きとなりそうで、今からかなり楽しみです。


まだまだ油断出来ず、来季への動きも状況を見ながらだとは思いますが、来季のレバンガ北海道にはかなり注目ですね!!!

「水曜バッシュ!」

BS12おすすめ番組

スポーツ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法