ジャンル別番組一覧

BS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアルBS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアル

2019年12月25日公開 【Vol.12】宇都 直輝 選手/富山グラウジーズ

前編
後編
渡邉拓馬の「水曜バッシュ!取材後記」 宇都 直輝 選手/富山グラウジーズ

第12回の「水曜バッシュ!」のゲストは、富山グラウジーズの#11宇都直輝選手でした。

僕と宇都選手との出会いはBリーグ開幕前、まだNBL時代にまで遡ります。アルバルク東京(元トヨタアルバルク東京)で、共にプレイする時期が1年だけありました。当時から彼はとても人懐っこくてすぐに意気投合したのを覚えていますね。また、今回のトークでもわかる通り彼はとても仲間想いな選手です。当時もそうでしたし、自分だけではなく常にチームメイトの事を考えている選手でした。

はじめて彼を観る人は「今時な若者だな」という印象を持つかもしれませんが、それはちょっと違うんですね。見た目は顔も小さいイケメンで、髪型や色も変えたりと派手ですが(笑)、感情が豊かで気遣いが出来る繊細な青年なんですね。彼のチームメイトとなった選手やスタッフは、確実に彼の仲間意識の強さに感心すると思います。アグレッシブにゴールに突き進むプレースタイルとはまた違った一面を持つところが、彼の最大の魅力ではないかと思います。そのギャップに惹かれる女性ファンも多いと思いますね。
 
僕と一緒にプレイしていた当時、アウトサイドシュートがあまり得意ではないという事で、頻繁に僕にアドバイスを求めたり、色々な人に話を聞いたりする姿が今でも印象に残っています。当時から彼は本当にバスケが好きで、バスケに対して真摯に向き合っているんだなと思いましたね。練習
では常に全力で手を抜かない。そして負けず嫌いな性格、その思いがプレイにも表れていると思っていますし、今回対談して当時以上に責任感が増して、深みがある人間に成長しているなと感じました。ある程度大学まで結果を残して来た選手は自分のスタイルがあったりプライドがあったり、あまり自分から話やアドバイスを聞きに行ったりすることが少ないと思うのですが、彼は上手くなる為には自分の弱い部分を素直に認め、それを受け入れて自分の成長のためのエネルギーに変えて行くのです。これは簡単そうでなかなか出来ないと思うので、素晴らしい心掛けだなと当時から思っています。

 そんな宇都選手ももう28歳。結婚もし、子ども(男の子)も誕生したと聞きました。その話になった途端、表情が一変しましたよね(ぜひ動画でご確認ください)。その表情からも彼が持つ愛情の深さがとても伝わって来ました。「息子の成長が本当に嬉しい!」と言う言葉からも分かる通り、息子さんや家族思いな面が本当に伝わってきました。

 「思いの質」はちょっと違うとは思うのですが、宇都選手は家族に対しての思いと似た様な感情が、チームメイトにもあるのでしょうね。バスケットボールはチームスポーツですので、如何に自分自身が自己犠牲できるかだとは思うのですが、元々の性格に彼の様な思いがあるのは本当に素晴らしいと思うし、チームプレイヤーやリーダーにとても向いているのではないかなと思いました。

僕からすれば「あのヤンチャな宇都選手がキャプテンでしかもお父さんかー!」と言う感じですが、彼の行動や言動を聞くと何かやってくれそうなそんな雰囲気がとてもあります。富山はまだまだ勝ち星を増やさなくてはいけないと対談でも彼が言っていましたが、昨年の経験もあるし、彼の成長もあるので本当に期待できるチームではないかなと感じています。

 富山グラウジーズの躍進と、まだまだ伸び代がありまくる宇都選手の活躍を、今後も期待していきたいと思います!!!

「水曜バッシュ!」

BS12おすすめ番組

スポーツ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法