ジャンル別番組一覧

BS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアルBS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアル

2020年6月26日公開 「選手のオフシーズンのトレーニング」

「選手のオフシーズンのトレーニング」

前回は、現状での注目選手や注目チームについて話をしましたが、今回はオフシーズンの選手のトレーニングについて少し話したいと思います。

大体この時期は、移籍選手やスタッフが決まってくるので、チームはトレーニングのスケジュールをある程度決めていきます。ここではHCはもちろんですがトレーナーが中心となってトレーニングのスケジュールを調整します(チームの考えもあるので違うチームもあるかもしれませんが)。

自分が選手だった時、このオフシーズンが一番嫌いな時期でしたね(笑)それは何故かというと、半端じゃなくハードなトレーニングが2ヶ月ほど続くからです。バスケの選手だからバスケの練習を沢山していると思う人もいるかと思いますが、実はそうではないのです。もちろんバスケのスキルトレーニングもありますし、チームとしての練習もあります。チームのシステムやシューティング、対人では2on2から3on3で分解練習をしたり…とネタは尽きません。でも、苦しいのはここの部分ではないのです。大体のチームでは、このバスケの練習をする前の午前中や、もしくは終わった後にあるメニューを行います。その内容とは、ウェイトトレーニングや走るトレーニング、サーキットトレーニングなど。これが本当にキツイ!!(笑)マラソンや陸上の選手みたいな練習だったり、時にはアメフト選手の様な練習だったりします。バスケットボールというスポーツは皆さん見て分かる通り、かなり総合的な運動能力を必要とします。ですから、練習も幅がめちゃくちゃ広いのです。

僕はこの時期のトレーニングが嫌だから引退した様なものですが、それほどキツイんです。
バスケの練習とこのトレーニングを1日でこなすとなると、もちろん2部練習になります。ということは、朝から晩まで1日中体育館にいることになります。それをほぼ2ヶ月間やり続ける事が想像以上に大変なんですよね。休みもありますが、1日やそこらの休みじゃ疲労なんて抜けるわけがなく、選手は一日一日、疲労と付き合いながらコンディションを上げて行くわけなんです。でも、この時期にやった効果はシーズンで絶対に出ると思いますし、ここでの頑張りが選手の将来を決めると言っても過言ではないと思います。たとえシーズン序盤に結果が思うように出なくても、シーズンで一番重要な試合ではこの時の頑張りが絶対に出ると思います。それほどこの時期は重要な時期です。

各チームでスケジュールの組み方や内容は全く変わって来ると思いますが、今はチームの広報さんたちがかなり頑張っているので、SNSでこの時期の選手の表情が分かります。どんなトレーニングをしているのかとか注意深く見て頂けると、また違った発見があったり、選手の意外な一面が見えたりして面白いのではないでしょうか?選手としてはトレーニング中の苦しい表情を見られるのは嫌だとは思いますが、少しでもファンの皆さんにオフシーズンでの頑張りを見せる事で、よりバスケの魅力を知ってもらう機会となると思うので、是非、素の苦しい表情を見せて頂ければと思います!

選手の皆さん!苦しいオフシーズンですがBリーグファンの皆さんの為に一日一日を大事に頑張ってくださいね!!!開幕が楽しみですねー!!!

渡邉拓馬プロフィール:福島県福島市出身。1978年10月7日生まれ。
元バスケットボール日本代表で、現在は「3×3」(スリーバイスリー)のプロバスケットボールプレイヤーとしても活躍するなど、全国でバスケ普及活動を実施中!!

ライター!拓馬先生。

BS12おすすめ番組

BS12 特選情報

スポーツ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法