ジャンル別番組一覧

BS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアルBS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアル

2020年6月26日公開 「ここまでの注目チームは?」

「ここまでの注目チームは?」

新型コロナウィルスの影響でまだまだスムーズに動けない日々が続いていますが、皆さん如何お過ごしでしょうか? かなりのバスケロス、Bリーグロスになっているのではないで しょうか?もちろん僕もその1人です!笑
前回は移籍や引退について書きましたが、現在の段階でかなりの選手の動きがありました ね。あの選手の移籍やあの選手の電撃引退などなど…。引退選手の特集はまた違う回にでも書こうと思うので今回はここまで移籍した選手の中で注目する選手やその移籍先のチームについて触れたいなと思います。

まず注目すべき選手は、「BS12 水曜バスケ!」にも出演して頂いた小野龍猛選手です。千葉ジェッツからの移籍先は、なんと信州ブレイブウォリアーズでしたね!!今季からB1に昇格した大注目のチームに彼が加入するとは全く予想しておりませんでしたが、初めてのB1に臨むチームとしては、これ以上ない補強なのではないかなと感じています。やはりB2から上がってくるチームにとって、1年目が非常に重要なシーズンになってくると思いますので、ここで日本代表でもキャプテン歴のある彼を獲得したことは大きいですね。小野選手は、3〜4番ポジションですが場合によっては2番ポジションも出来るマルチプレイヤーですので、信州のオフェンスの幅が広がることは間違いないでしょう。B2とB1の大きな違いはやはりディフェンスにあると思いますので、今季対戦するB1のチーム相手にオフェンスで対抗していくには、ほとんどのチームでミスマッチが作れる小野選手への期待が膨らみますし、彼自身も気合が入っているのではないでしょうか。

同じ信州に加入した選手でもう1人注目している選手がいます。それは、アースフレンズ東京Zから加入した増子匠選手です。昨年は怪我から復帰したばかりでしたが、そのブランクを感じさせない活躍とアグレッシブで強気なプレーを続けていた事が認められて信州入り!彼の存在は今のB2の選手たちにモチベーションとエナジーを与えたと思いますし、今後彼に続く選手が続々と現れると思いますね!B2でしっかりと経験を積んでB1での活躍を狙っている信州に今季は注目したいですね。

そして、もう一人。滋賀レイクスターズから名古屋ダイヤモンドドルフィンズへの移籍が決まった齋藤拓実選手です。今季の名古屋は、齋藤選手がPGのポジション争いをしながら滋賀でのパフォーマンスを発揮できれば、チームとして今まで以上に変われるかもしれません。名古屋は今まで選手層はリーグ屈指ながら中々結果が付いてこなかったチームの1つだとは思うのですが、彼の加入によりガラッと雰囲気も変わりそうだなという期待感があります。そこに同じく滋賀からジェフ・エアーズ選手の加入も発表されましたので、齋藤選手とエアーズ選手のホットラインが今季も名古屋で見られるというのは、相手にとってはかなりの脅威となりそうですね。さらに安藤周人選手や張本選手、ジャスティン・バーレル選手が居ますからね!かなりの選手層です。梶山HCの手腕に全てが懸かっているということですね。名古屋は本当に楽しみです!

この2チームはかなり期待感があるのですが、心配なチームもあります。主力選手がたくさん移籍してしまった滋賀レイクスターズと京都ハンナリーズです。僕の目から見てもちょっと心配ですね。両チームとも昨季はすごくいい感じの仕上がりだっただけに、このオフの間の動きは予想しませんでした。でも、ファンの皆さんとまた新しいシーズンを新しいメンバーで迎え、いい意味でBリーグファンを驚かせて欲しいですね!この2チームにも期待をしています!

今季は2地区制となることと、新型コロナウィルスの影響後のシーズンということで非常に重要なシーズンとなると思います。これはBリーグだけではなく、世界のスポーツ界でそうなると思います。ですので、選手やクラブだけでなくファンの皆さんも関係者も一つと なって臨まなくてはいけませんね!皆さん、スポーツ界を盛り上げて行きましょう!

渡邉拓馬プロフィール:福島県福島市出身。1978年10月7日生まれ。
元バスケットボール日本代表で、現在は「3×3」(スリーバイスリー)のプロバスケットボールプレイヤーとしても活躍するなど、全国でバスケ普及活動を実施中!!

ライター!拓馬先生。

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

スポーツ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法