ジャンル別番組一覧

BS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアルBS12 水曜バスケ!(Bリーグ)メインビジュアル

2019年11月21日公開 「試合前の準備」

「試合前の準備」

コートに颯爽と現れる選手たちは本当にカッコいい。
自分も引退し、外から彼らの姿を見ていると本当に惚れ惚れするし、うらやましく思いますね。選手が入場する際、会場が暗転し、選手にはスポットライトが浴びせられる。その素晴らしい雰囲気も、良いよなぁ・・・っていつも内心思っています。笑 

でもきっと、試合前の選手たちは、僕から見える表情とは全く違うメンタル状況になっているはずです。今のBリーグでは、入場時も様々な選手のパフォーマンスが見られますが、パフォーマンスをするからにはプレイでもしっかり結果を出さなきゃいけませんからね。そのあたりの覚悟というものを考えると、今の選手たちは凄いなと思います。私だったら自分からハードルを上げるような事はしなかったでしょうね。

さて、その試合前のメンタルというものはどうなっているのでしょうか? ファンの皆さんはそこまであまり分からないと思います。表情だけでは分からない事はたくさんありますし、日頃の練習で選手たちがどんな準備をして試合に臨んでいるのかも分からないですよね。今回はその辺を少しご紹介出来たらなと思います。

まず、試合がある週のはじめの練習内容には、その週に対戦する相手チームの対策を練るメニューが絶対に入ってきます。それから1週間かけて色々と分析をしていきます。相手チームのキーとなる選手は誰でどんなプレイが得意なのか? チームのメインとなるプレイはどんなフォーメーションか? トランジションは早いのか遅いのか? ピックアンドロールの守り方はどんなディフェンスを多用しているのか?などなど、とても情報量が多いのです。そんな対策を、稀に2週ぐらい時間をかけるチームもあるかもしれません。まずはそのような準備をして行きます。

ただ、相手チームの対策だけをやるのでは、自分たちのコンディションも悪くなってしまうので、自分たちは今週の試合でどのフォーメーションを多用して進めて行くのか? 誰をキーに攻めるかなどという調整もしなくてはなりません。大体、今のB1のチームが持っているフォーメーションの数は全て合わせると10〜30個に及ぶと思います。各チームによって変わってきますが、そのぐらいの数を保持していますので、単純に考えればスカウティングするときはその数を知らなきゃいけないという事ですよね。さらにプラスして、自分たちのプレイも再度頭に入れなきゃいけないし、新しいプレイが増えたら覚えなくてはなりません。「バスケはバカで出来ない」とよくたくさんのコーチに言われましたがまさにその通りだなと感じます。一度にたくさんの情報が入ってきて、それを試合中に実行しながら、相手がアジャストしてきたらまたその裏をかいたりアジャストし直さなきゃいけないからです。その情報だけを収集するコーチも今は存在する程ですからね。その点が今と昔では恐ろしく変化したところではないでしょうか。

ただ一つだけ、その点では問題があります。僕の観点ですが、映像や数字での分析が発展してきた今はそれに頼ってしまう傾向も見えてきました。実際プレイしていると相手チームのフォーメーションというのは読めるようになってくるもので、大体1Qぐらいで大抵のチームはアジャストしてきます。チームとしてもその試合でアジャストしたりその裏をかいたりとして行くわけです。そうなると、試合終盤では数字や映像の情報は多少の助けにはなりますが、序盤のスカウティングの状況とは異なってくるわけです。
 
そこで大切になってくるのは、選手の感性や発想力です。その選手が本能的に持っている能力がそこで活かされると僕は思っています。逆にその場面で選手の個性に任せる事が勝利に近づくのではないかと思います。実際プレイしていて、ディフェンスしやすいのは動きが決まっているフォーメーションなどです。逆に止められないのは自由に攻めてくる選手。フリーで動いている選手の動きというのは本当に抑えにくいです。中々読めないから。それはチームプレイでも同じ事が言えると思います。決められたシステムというのは相手がアジャストし易いと思うのですが、全てフリーで動きが決まってないチームというのは中々大変で、尚且つそのチームの選手個人のスキルや状況判断が良かったとしたら、それを抑えるのは難しいでしょう。どんなときもディフェンスの状況をしっかり見て判断出来る事が『最強の攻め』となるのだと思います。

「試合前の準備」というお題で話しましたが、これを読んで試合の序盤と終盤で何が変化してて、誰がコートに立っているのかという点を見てもらえたら、よりバスケの深みを感じる事が出来るのではないかなと思います。余裕があったら皆さんもぜひ観察してみてください!

渡邉拓馬プロフィール:福島県福島市出身。1978年10月7日生まれ。
元バスケットボール日本代表で、現在は「3×3」(スリーバイスリー)のプロバスケットボールプレイヤーとしても活躍するなど、全国でバスケ普及活動を実施中!!

instagram : @watanabe12takuma
Twitter : @Takuma_w1007

ライター!拓馬先生。

BS12おすすめ番組

お知らせ

スポーツ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法