ジャンル別番組一覧

BS12水曜バスケ!メインビジュアルBS12水曜バスケ!メインビジュアル

2018年11月06日公開 負けて涙、勝っても涙――  WC福岡予選の切ない結末

負けて涙、勝っても涙――  WC福岡予選の切ない結末

会場となったアクシオン福岡は、2000人以上の観客がアリーナ最上部まで立ち見状態だった

先週のコラム(https://www.twellv.co.jp/event/bleague/article2/004.html)で紹介した福岡県ウインターカップ予選男子決勝、福岡第一高校と福岡大学附属大濠高校の試合の結末は、以下の通りです。

福岡第一 79(20-22、16-14、20-18、23-17)71 福大大濠

試合前の予想通り、全国屈指の好チームの対戦はつかず離れずの大激戦となりました。私がとったスコアによると、リードが入れ替わった回数は実に10回以上。普通、こういった試合を制したチームは試合終了のブザーと共に喜びを爆発させるものですが、そこにあったのはより深く、胸が詰まる光景でした。

福岡第一の選手たちは喜びをかみしめるより先に、大きく肩を落とす福大大濠の選手たちに駆け寄り、彼らをかわるがわる抱きしめたのです。

bn005_002.jpg
試合終了直後の選手たち。感謝、苦しさ、さみしさ…さまざまな思いを込めて、肌を合わせた

福岡第一の井手口孝コーチ、キャプテンの松﨑裕樹選手。試合後の2人の目には涙が浮かんでいましたが、これはうれし涙ではありません。これほどの好敵手と全国大会を前に別れなければならない――。そんな残酷な事実に端を発する、どうしようもない苦しさでした。

松崎選手は、タイムアップ直後の思いを明かします。

「勝ったことはすごくうれしかったんですけど、大濠の選手たちはライバルであり友だち。一緒に全国で戦いたかったです」

bn005_003.jpg
1月の県新人戦は58点差の大敗。6度の敗北を糧に最後に素晴らしい試合を見せた福大大濠

福岡第一が福大大濠を倒して初めてウインターカップに出場したのは2004年。福大大濠のメンバーも、3年生に堤啓士朗選手(愛媛オレンジバイキングス)、山下泰弘選手(ライジングゼファー福岡)、寒竹隼人選手(琉球ゴールデンキングス)と高校屈指の顔ぶれで、2年生には現在福大大濠の監督を務める片峯聡太先生、ライジングゼファー福岡の小林大祐選手も控えていました。

当時は福岡第一がアフリカから初めて留学生を迎え入れた時期で、両校の関係は決していいものではありませんでした。しかし時が経ち、”最強で最高のライバル”として関係が築かれている現状を見ると、なんとも感慨深いものがあります。

bn005_004.jpg
両校の3年生。左からイソフ、中田、松﨑、土家、浅井、中央は古橋(山本選手は不在でした)

試合終了後、抱き合った選手たちはこんな言葉をかわしたそうです。

「今までありがとう。お疲れさま」
「絶対に優勝しろよ」

この日別れる仲間たちから、12月23日から開催されるウインターカップに向けて大きな荷物を託された福岡第一。しかし、その覚悟はもちろん持っています。

「全国で戦えない大濠の分まで頑張る。その責任は絶対自分たちにあると思うので、絶対優勝したいと思います」(松﨑選手)

夏のインターハイでは司令塔の河村勇輝選手と松崎選手を代表活動で欠き、まさかの1回戦負けに終わった福岡第一。この冬、最注目のチームです。

bn005_005.jpg
集合写真に収まる福岡第一。大濠の思いを背負い、ウインターカップでも力を発揮できるか


最後に、オフィシャルスコアからこの試合の個人得点を抜き出し、掲載します。★がスターティングメンバーです。

◆福岡第一
★河村勇輝(2年)…16点(3ポイント1本)
★古橋正義(3年)…0点
★松﨑裕樹(3年)…19点(3ポイント1本)
★小川麻斗(2年)…12点
★クベマ・ジョセフ・スティーブ(2年)…32点
ディアラ・イソフ(3年)…0点

◆福大大濠
山本草大(3年)…0点
★土家大輝(3年)…8点(3ポイント2本)
西田公陽(2年)…1点
★木林優(2年)…23点(3ポイント7本)
★浅井修伍(3年)…16点(3ポイント1本)
★中田嵩基(3年)…16点(3ポイント2本)
★横地聖真(2年)…7点

文・写真=青木美帆

バスケ情報

高校バスケ夏の頂上決戦!インターハイに行ってきました

高校バスケ夏の頂上決戦!インターハイに行ってきました

2019年08月09日公開

先週は鹿児島県薩摩川内市に、インターハイの取材に行ってきました。「冷夏」とささやかれていた数週間前がウソみたいに暑い日々が続いていますが、南九州の暑さは関東よりいっそう強烈でした。湿度が高いのか、夕方~夜になっても熱が一切抜けない。風も吹かない。あの暑さを経験したことで、この夏を乗り切れる自信がつきました。

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ページTOP

視聴方法