ジャンル別番組一覧

プロ野球中継 2019(BS12 無料放送)メインビジュアルプロ野球中継 2019(BS12 無料放送)メインビジュアル

2019年05月28日公開 元ソフトバンク・攝津が「攝津立ち」の真相を激白「始球式、内心では…」

元ソフトバンク・攝津が「攝津立ち」の真相を激白「始球式、内心では...」

5月24日に放送された「BS12プロ野球中継2019」。千葉ロッテマリーンズVS福岡ソフトバンクホークス(●ロッテ3-6ソフトバンク○)では、副音声の解説に昨シーズン限りで引退した元ソフトバンクの攝津正さんを招いてビジター応援放送を行った。

単独では初めてとなる解説業に「放送席のこの角度で見たことはなかったので、また違う目線で見られるので楽しみ。寡黙そうと言われるけど、意外としゃべる方だと思う」と話し、選手目線でのゲーム展開や元チームメイトとのエピソード、番組視聴者からの質問に答えた。

視聴者から寄せられた質問で一番多かったのが、「始球式はどんな気持ちでしたか?」という、いわゆる「攝津立ち」について。どんなにかわいいアイドルが始球式に来ても、無表情で仁王立ちする様子がネットやメディアで話題になっていた。

この質問に対して攝津さんは、「正直、内心では『うわっ』と思っていました。でもゲーム直前だから感動していられないので、平然を装っていました。でも、拍手はしているんですよ、パチパチって。一応、グラブをとって。なので、始球式には参加しています。野球をやったことがない人が始球式に来るとマウンドの立ち方が違う。プレートの後ろから投げようとするのが気になっていました。意外と見ていたんですよ」と、攝津立ちの真相を激白。このカミングアウトにネット上では、「攝津立ち秘話面白すぎる」「良かった、攝津さんも人間だった」「ウソだあれ攝津パネルだろ」など、大きな反響を呼んだ。

ゲームはソフトバンク先発の千賀滉大投手が好投するも、9回裏にロッテ清田育宏選手が今年から新設されたホームランラグーンに飛び込む同点打で追い付き延長へ。10回表にソフトバンクがデスパイネ選手、松田宣浩選手の二者連続ホームランを放ち、3-6でロッテをくだした。

「BS12プロ野球中継2019」の次回は、5月30日のオリックス・バファローズVS福岡ソフトバンクホークス戦を放送。主音声の実況を濱野圭司さん、解説を星野伸之さん、ゲストに福本豊さんが、副音声の実況を上野智広さん、副音声ゲストに内田真礼さんを招いて放送する。


記事提供:ココカラネクスト

副音声企画

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ページTOP

視聴方法