ジャンル別番組一覧

プロ野球中継 2019(BS12 無料放送)メインビジュアルプロ野球中継 2019(BS12 無料放送)メインビジュアル

2019年04月24日公開 左手には〝鬼の手〟、右腕には機械? オリックス・福田

左手には〝鬼の手〟、右腕には機械? オリックス・福田
オリックスの今季主将を任されたのは、福田周平内野手(26)。2年目での異例の大役となったが、存在感は抜群だ。ファンも徐々に気づいていると思うが、彼は個性的。本拠地・京セラドーム大阪の大型ビジョンでは、チャンスで福田が打席に入る際、ある動画が流れる。

 ルーキーイヤーの昨季の途中から登場曲を、1990年代に週刊少年ジャンプで連載された人気漫画「地獄先生ぬ〜べ〜」のTVアニメ版のオープニング曲「バリバリ最強No.1」に変えた。今季から、その曲に合わせたチャンス動画が作られ、福田が左手の打撃手袋を外して?鬼の手?が披露されるという映像が完成した。

 そもそも、変更時に本人に聞くと、「『ぬ〜べ〜』、好きなんですよ。おもしろくないですか。あの空気感が好きですね。ゆる〜い感じですけど、ぬ〜べ〜が生徒を守るときは熱い感じというか。再放送を見てましたし、いまもたまに見てますよ。だって、かっこいいじゃないですか。『バリバリ最強No.1』ですよ」と熱弁された。

 さらに福田の?鬼の手?がある左手だけでなく、右腕にも注目。機械のようなエルボーガードが装着されている。これは「G―FORM」と呼ばれるもの。同製品の公式ホームページでは「付けているのを忘れる、革新の快適性」と紹介されており、メジャーリーガーらも愛用している一品。関係者を通じて入手した福田は今季から使用しており、「かなり動かしやすいですよ」と、納得のいく性能を喜んでいる。

 もともと「人と違うものが好き」という性格だそうで、グラブやスパイクも「株式会社フラッグ」が商品展開し、復活したブランド「美津和タイガー」を使用。今季から、アドバイザリー契約も結んだ。

 「美津和タイガー」といえば、元阪神の掛布雅之氏(現阪神オーナー付シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)が現役時代に愛用していたことで有名。一度は倒産したが、数年前に虎印の野球用品が復活した。福田は昨年のルーキーイヤーからグラブとスパイクを愛用。今後は用具提供など、さらなるサポートを受けられるようになった。

 掛布氏のイメージが強い同ブランドだが、担当者は「掛布さんが築き上げたブランドを、福田選手がより新しいイメージにしていってほしい」と要望しており、福田も「いつもいい用具を提供してもらっている。活躍することで美津和タイガーを使う人が増えていったらうれしいですね」と声を弾ませた。

 いい意味で?わが道?をゆく福田周平。どんな選手に成長していくのか、ますます目が離せない。

パ・リーグ特集

「最悪な一日」だったロッテ・マーティンをどん底から救った、一通のメッセージ

「最悪な一日」だったロッテ・マーティンをどん底から救った、一通のメッセージ

2019年09月19日公開

誰も予想しなかった事態が起こった。7月に新加入し、自慢の強肩で幾多のピンチを救ってきたロッテのレオネス・マーティン外野手(31)が9月6日、ソフトバンク22回戦(ヤフオクドーム)で来日初の「1番・中堅」で起用されたが、2イニング続けて平凡な飛球を落球。いずれも失点につながった。

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

スポーツ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法