ジャンル別番組一覧

ザ・カセットテープ・ミュージックメインビジュアルザ・カセットテープ・ミュージックメインビジュアル

2019年10月13日放送 第50回「おじさん、ギターやめるってよ特集」

第50回「おじさん、ギターやめるってよ特集」

番組がついに50回目を迎えました!今回はマキタ・スージーが大好きなギターに注目。あまりにバックのギターが上手すぎて、ギターをやめたくなっちゃった名曲を選びます。マイケル・ジャクソン、ジミヘン、ラモーンズ・・・おじさんが大好きな洋楽の名演からYMOやレベッカの名曲まで。80年代を中心に素晴らしいギタープレイに浸る1時間です。

【出演】マキタスポーツ、スージー鈴木、外岡えりか

おじさん向けのギター特集なのに、スージーさんがいない!

おじさん向けのギター特集なのに、スージーさんがいない!
おじさん向けのギター特集なのに、スージーさんがいない!

関東で大規模な電車遅延が発生したこの日、スージーさんが到着しないまま、収録を始めました。

「Beat it」Michael Jackson

「Beat it」Michael Jackson
「Beat it」Michael Jackson

まずマキタさんが選んだのは、あの有名なイントロでおなじみのこの曲。エディ・ヴァン・ヘイレンのライトハンド奏法を楽しんでいたら、スージーさんが到着!

「哀愁トゥナイト」桑名正博

「哀愁トゥナイト」桑名正博

スージーさんは、偉大な日本のギタリストの演奏を楽しめる4曲を選びました。まずはミカバンドメンバーがバックを務めるこの曲。高中正義のギターが吠えまくっています。

「Tong Poo」Yellow Magic Orchestra

「Tong Poo」Yellow Magic Orchestra

YMOのライブ盤で、渡辺香津美のギターソロを堪能できる。当初はギターソロ抜きの音源が販売されていたが、90年代にギターを残したバージョンが復刻された。

「フレンズ」レベッカ

「フレンズ」レベッカ

高中正義や渡辺香津美の弾きまくりギターとはまた異なった快感を味わえるギターソロ。音楽ずきおじさん世代は、みな間奏のギターソロを口で歌える。

「踊れ!ボンボン」ぢ・大黒堂

「踊れ!ボンボン」ぢ・大黒堂

ビートたけし、トータス松本、ユースケ・サンタマリアからなるバンドだが、実は編曲・ギターが佐橋佳幸さん。たった8小節ながら、佐橋さんの凄まじいギターが堪能できるソロがある。

「Crosstown Traffic」The Jimi Hendrix Experience

「Crosstown Traffic」The Jimi Hendrix Experience
「Crosstown Traffic」The Jimi Hendrix Experience

60年代後半に、エレキギターの可能性を大きく広げたジミヘン。カウンターカルチャーが全盛でブラックパワーが勢いづいた時代、白人マーケットで成功したジミヘンは、黒人・白人どちらの価値観にも捉われない異色の存在だった。

「Blitzkrieg Bop」RAMONES

「Blitzkrieg Bop」RAMONES
「Blitzkrieg Bop」RAMONES

たった3音だけでロックするこの曲、これまでのスーパーテクニシャンとは異なって、ギターに人懐っこさがある。RAMONES自体も技術の向上よりも自分たちのやりたいことをやるという、音楽に対してピュアな潔さのある稀有なバンドだった。

「スチャダラパーのテーマ PT.2」スチャダラパー

「スチャダラパーのテーマ PT.2」スチャダラパー

音楽と笑いの最適解を求めていたマキタさん。90年代初頭のスチャダラパーの登場とその意表をつくサンプリング手法の新しさに、思わずギターをやめたくなった。

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

音楽番組(演歌・歌謡)一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法