ジャンル別番組一覧

ザ・カセットテープ・ミュージックのメインビジュアル

ザ・カセットテープ・ミュージック

日曜 よる9:00~

80年代にカセットテープで聴いていたあの名曲。マキタスポーツとスージー鈴木の「音楽ずきおじさん」が独断で熱く語ります。

NEWS

「ザ・カセットテープ・ミュージック歌謡ショー~シティ・ポップの逆襲~」

「ザ・カセットテープ・ミュージック」 番組オリジナルTシャツの通販開始!

プレゼントキャンペーン

【銀河鉄道999】メーテルペンダント Dr.バン シルバーを3名様にプレゼント!!

次回予告

第59回「マキタノート&スージーファイル大公開SP2」

2020年9月20日放送

第59回「マキタノート&スージーファイル大公開SP2」

今回は、年に一度のマキタスポーツとスージー鈴木の音楽研究発表会!番組でまだ紹介していない、日ごろの研究成果をどんとまとめて発表します。

カセットってこんな番組

HP限定!ボーナストラック

マキタ・スージー 激論!

ラジオ書き起こし

番組の本も発売中!

「カセワングランプリ」 イベントレポート

これまでの放送ラインアップ

番組概要

80年代にカセットテープで聞いていたあの歌謡曲。毎回テーマに沿ってMCがセレクトした「マイ・ベスト・カセットテープに入れたい曲」を流しながら、歌詞やメロディーに隠された仕掛けにも踏み込んで解説。MCは、ミュージシャン・芸人・俳優・コラムニストとマルチに活躍中のマキタスポーツと、気鋭の音楽評論家スージー鈴木。「このイントロが!」「この転調こそが!」「この頃のこのアイドルは・・」、音楽ずきおじさん2人の独断トークが繰り広げられます。

番組公式Twitter

番組MC

マキタスポーツ&スージー鈴木

■マキタスポーツ
1970年山梨県生まれ。芸人、ミュージシャン、俳優。2013年、映画「苦役列車」の好演をきっかけに、役者として活躍の場を広げる。文筆家としても鋭い時評・分析を展開。著書『すべてのJ-POPはパクリである 現代ポップス論考』など。

■スージー鈴木
1966年大阪府生まれ。音楽評論家。昭和歌謡から最新ヒット曲まで邦楽を中心に幅広い領域で音楽性と時代性を考察する。著書『80年代音楽解体新書』『サザンオールスターズ1978-1985』など。

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

音楽番組(演歌・歌謡)一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法