ジャンル別番組一覧

韓国ドラマ「大祚榮 -テジョヨン-」メインビジュアル韓国ドラマ「大祚榮 -テジョヨン-」メインビジュアル

第96話

第96話
第96話
第96話
第96話

テ・ジョヨンの力は後になって契丹国の災いになると信じる契丹国の軍師シン・ホンは、泥酔しているテ・ジョヨンに刺客を放った。
しかし、この気配を察していたミモサ、コルサビウ、フクスドルら腹心が刺客を悉く葬った。シン・ホンはこの機に殺してしまおうと兵を集めテ・ジョヨンの寝所に向かった。
目が覚めたテ・ジョヨンと腹心の臣下、シン・ホンと契丹兵が対峙している所に、コムが現れその場は収まった。テ・ジョヨン暗殺に関係したシン・ホン以下の武将は逮捕され、投獄された。
契丹国皇帝イ・ジンチュンは彼らを処刑しようとしたが、イ・ヘゴは強行に反対した。
テ・ジョヨンはイ・ジンチュンに会い、民は強制と抑圧は望まないと彼らの処刑を思い留まるよう願い出て、投獄されていた者たちは解放された。
一方、唐では敗戦の将たちが罰を受けるのを待っていた。しかし、則天皇帝は将軍たちを何の沙汰もなく解散させた。唐を囲む突厥、契丹そしてテ・ジョヨンの旧高句麗が力をつけてきている現実を我慢できない則天皇帝。
ソ・リンギは無理矢理、則天皇帝に謁見し、テ・ジョヨンとイ・ヘゴを仲たがいさせれば、契丹を滅ぼせると持論を述べた。
営州に留まったテ・ジョヨンは民衆に溶け込み、仕事をし、施しをして、高句麗流民だけでなく契丹国の民にも慕われていた。イ・ジンチュンの相談相手にもなって、世継ぎ問題も話し合った。
そんなところに、唐から使者が来た。使者は契丹国皇帝ではなく、高句麗流民村に向かいテ・ジュンサンに会いに行った。自分は唐から使者が来る身にないとテ・ジュンサンは断るが、使者は勅命を受けよと繰り返す。

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

韓国・韓流ドラマ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法