ジャンル別番組一覧

韓国ドラマ「大祚榮 -テジョヨン-」メインビジュアル韓国ドラマ「大祚榮 -テジョヨン-」メインビジュアル

第54話


チョリンたち契丹族部隊が営州へ向かう。目を伏せて見送るテ・ジョヨン。チョリンへの想いが胸に渦巻く。

ミモサが送った刺客クムランがソ・リンギ暗殺に失敗する。サブクら警護隊は見逃したが、コルサビウはクムランが刺客であることに気づいていた。

東明天帝団がもしやテ・ジョヨンが組織しているのではないかと思っていたコルサビウは、城門の外で東明天帝団を待った。そこに現れたのはフクスドルだった。

コルサビウは自分は裏切っていない、その証拠にソ・リンギの首を取ってくると宣言した。しかし、一度は命を助けられ男気のあるソ・リンギを殺すことはできなかった。

約束どおりコルサビウを切ると言うミモサ。しかし、コルサビウを信じるテ・ジョヨン、フクスドルは義兄弟の契りを結んだ3人だ、一緒に殺してくれと跪いた。

そこへポジャン王が現れて3人は許された。奴隷商とサブクの交渉の場に臨んだミモサは、奴隷商に 1000 人の私兵がいることを知る。

サブクの命と財産を民に分け与えるつもりのあるミモサは、それに備えるため、テ・ジュンサンに兵を送るように要請した。テ・ジョヨンと二人になったコルサビウは、なぜチョリンのことを聞かぬかと問う。

チョリンはもう人妻であると答えるテ・ジョヨン。コルサビウは、チョリンは兄上の...、チョリンは兄上の...と言うばかりであった。



Licensed by KBS Media Ltd.?2007 KBS All rights reserved.

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

韓国・韓流ドラマ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法