ジャンル別番組一覧

韓国ドラマ「大祚榮 -テジョヨン-」メインビジュアル韓国ドラマ「大祚榮 -テジョヨン-」メインビジュアル

第20話

ヨン・ゲソムン大将軍が、ケドンの本当の名前は、テ・ジョヨンであることを王に告げた。
王は、今後、ケドンをテ・ジョヨンと呼ぶように全員に宣言した。
ヨン・ゲソムンは、王に面会し唐をすぐに攻めるように進言した。
それに対し、文臣プ・ギウォンは唐への攻撃は無謀であると反対した。
ヨン・ゲソムンは、ソリンギが放った矢で致命傷を負っていた。
医者は、矢じりが肺に刺さり、鉄の毒が体全体に回っていて、余命は短いと言った。自分の余命が短いことが外に漏れることを恐れたヨン・ゲソムンは、テ・ジョヨンに医者を殺すよう命じた。いざ医者を前にすると躊躇するテ・ジョヨン。
その医者をコルサビウが現れ殺した。
一方、唐のソリンギ将軍は、契丹族のイヘゴとチョリンが作戦を漏らしたことに気づき捕まえに行く。イヘゴは一旦逃げるが、すぐに戻りソリンギに「ヨン・ゲソムンの首を取りに高句麗に行かせてくれ」と願い出る。チョリンも一緒に行くと言う。ヨン・ゲソムン邸、深夜。ヨン・ゲソムンの息子ナムセンが、唐出兵を思いとどまるよう父に進言した。
ヨン・ゲソムンはその考えに激怒した。邪魔する者は王でも息子でも殺すと。
その気迫に警護していたテ・ジョヨンも圧倒された。


020_02.jpg 020_03.jpg 020_04.jpg 020_05.jpg
Licensed by KBS Media Ltd.?2007 KBS All rights reserved.

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ページTOP

視聴方法