ジャンル別番組一覧

韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」メインビジュアル韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」メインビジュアル

第42話「王の病」

医女たちによりヨンセンの脈診が行われる。
医女たちは皆、ヨリの診断と異なり高血圧の診断を下す。
シン・イクピルから問い詰められたヨリは、あくまで貧血と高血圧の見分けがつかなかったと主張。
妊娠に関わる誤診のため医女にあるまじき未熟さと、シン・イクピルはヨリの恵民署(ヘーミンソ)への更迭をユンスに訴える。
一方チャングムはヨリにチェ女官長への伝言を告げる。
アヒル事件の真相を明らかにするために、あの時中宗が倒れた真の原因を突き止めたいチャングム。
医学を学んだ今、チャングムは誤診の可能性が最も高いと思っていた。王族には病歴の記録簿が残されている。
しかしそれは王室の内密事項に関わるため、チャングムの立場では閲覧できない。
チャングムは記録簿のある内書庫(ネソゴ)へ入る手段を思いつき、強行する。
チャングムとチョンホが日ごとに脅威となってきたチェ一族。ある企てを思いつくが、チェ女官長はクミョンに決断をゆだねる。
クミョンはある思いを胸に、民家にチョンホを呼び出す。
中宗の身体に異変が起こる。
いつもの傷寒症を発症したようだった・・・。

©2003-4 MBC

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

韓国・韓流ドラマ一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法