ジャンル別番組一覧

向田邦子 ドラマ傑作選メインビジュアル向田邦子 ドラマ傑作選メインビジュアル

眠る盃

眠る盃
眠る盃

向田邦子原作、久世光彦演出のスペシャルドラマ。向田のエッセーに出てくる多彩なエピソードを基に一軒のオリジナルな家庭を設定。ヒロイン・陽子と家族たちの足取りを昭和 10 年代から 30 年代前半まで約 20 年間にわたって明るいホームドラマ風に描く。

【ストーリー】
昭和 16 年正月、父・完治(小林亜星)、母・里子(加藤治子)、予科練から一時戻ってきた兄・新一らに囲まれて、陽子(工藤夕貴)は「おせち」の席についた。何かと言うと怒り出す完治を気遣いながら一同食事を済ませると、陽子は里子の父・周造(森繁久彌)のところへ料理を届けてほしいと言うのだ。かつてはトビのカシラとしてその名を馳せた周造だが、軍とケンカしてからは仕事の方もパッとしない。いまや弟子の為吉(イッセー尾形)と細々暮らしていた。その周造もかわいい孫がわざわざ来てくれたというので喜ぶ。そして、陽子を引き連れて出入りのお屋敷・中沢家へ年始の挨拶に出向いた。かつてそこには里子の友人・静枝(八千草薫)がいたが、その静枝も軍人の元へ嫁いでもう 20 年になる。周造は中沢家を訪ねて仰天した。静枝が帰ってきていたのだ。嫁いだ娘が元日から夫を放って実家に戻っているのはおかしいと周造は怪しむが…。
【スタッフ】
原作・原案:向田邦子
脚本:柴英三郎
監督:久世光彦

【出演者】
工藤夕貴、小林亜星、加藤治子、八千草薫、渡辺えり子(現・渡辺えり)、イッセー尾形、森繁久彌

【ナレーション】
黒柳徹子

©TBS

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ドラマ・映画一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法