ジャンル別番組一覧

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断メインビジュアルメディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断メインビジュアル

2020年2月10日放送 第1話 手術しない天才外科!!原因不明の病を推理

第1話 手術しない天才外科!!原因不明の病を推理

ゴッドハンドの呼び声高い脳神経外科医の橘志帆(吉田羊)は、ある日、手術中に幻覚を見たことから医師を辞めようと決意するが、恩師の北畠昌幸(高橋克典)から、オペをしないことを条件に、解析診断部の診断医として自分が院長を務める東光大学病院に来ないかと言われ、その誘いを受けることに。しかし、病院では院長の座を狙う解析診断部のチーフで内科医の岩倉葉子(伊藤蘭)らが、北畠を更迭させようと目論んでいた。勤務初日、通勤途中の志帆は腹痛を訴え吐血した保育園児の増山宏太(五十嵐陽向)に遭遇。東光大学病院に搬送すると、胃の中に釘が入っていることが判明する。志帆は、その場にいた研修医の田丸綾香(吉岡里帆)や救命救急医の里見藍(白鳥久美子)、外科医の新田雪野(相武紗季)らにテキパキと指示を出すが、志帆の配属を聞かされていなかった岩倉は北畠への怒りを露わに。処置が終わり、病理医の植松結衣(滝沢沙織)と神経内科医の村上夏海(笛木優子)が事情を聞きに行くが、宏太は何も答えない。一方、志帆は手術で宏太の胃の中から出てきたある物について、詳細を調べるよう綾香に指示。その結果、宏太の病名が明らかになるが、しばらくすると再び容態が悪化。しかも今度はなぜか、母親の美希(堀内敬子)も同じ症状を発症して…。

©カンテレ/MMJ

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ドラマ・映画一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法