ジャンル別番組一覧

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」メインビジュアルドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」メインビジュアル

2020年12月29日放送 第4話 頑張るシングルマザーの孤独

第4話 頑張るシングルマザーの孤独

夫から受けた暴力が原因で離婚して以来、生活保護を受けている岩佐朋美(安達祐実)が、新人ケースワーカー・七条竜一(山田裕貴)を訪ね窓口へやって来た。6歳の娘・岩佐咲(吉澤梨里花)の育児をしながら求職活動にも積極的な様子だが、朋美の面談中に咲と遊んでいたえみるは、咲の異変に気付き、朋美が咲をストレスのはけ口にしているのではないかと疑うが、自身も母子家庭で育った七条は気にも留めない。後日、朋美から就労の報告を受け喜ぶ七条だったが、その日以来、朋美と連絡が取れなくなってしまう。朋美の妹・岩佐百合子(清水葉月)が生活課を訪れ、就労が決まったという朋美の話が嘘だったことが判明。責任感の強い朋美は追い詰められ嘘をついていた。後日、面談に訪れた朋美は、再び七条から就労のプレッシャーをかけられる。不安定な精神状態の朋美を見たえみるは、以前に助けることができなかった利用者を思い出し、七条には同じ思いをさせたくないと伝え、先輩ケースワーカー・半田明伸(井浦新)からは、朋美を専門家に診てもらうよう、精神科の受診を勧められる。生活課係長・京極大輝(田中圭)から「簡単に利用者の性格がつかめるわけがない」と言われ「自分が一番わかっている」と熱くなる七条。七条の気持ちを理解する京極は自分も母子家庭で育ったことを明かす。京極からのアドバイスで昔の自分の気持ちを思い出した七条は、朋美の気持ちに寄り添えていなかったことを謝り、「今は頑張らないでほしい」と留守番電話に吹き込む。七条の言葉を聞き朋美は我に返る。朋美が自殺していた可能性もあるほど危険なうつ状態だったことを知った七条は、追いつめたことを謝罪。朋美はしばらく求職活動はせず、咲を守る為に母として頑張りたいと笑顔で語った。定食屋の店主・青柳円(徳永えり)に背中を押され、娘の片岡麻里(阿部純子)と会うことになった元生活保護受給者・阿久沢正男(遠藤憲一)。緊張して迎え入れる自分とは対照的に、15年ぶりの再会とは思えない娘の振舞いに「本当に麻里なのか?」と戸惑う。

©柏木ハルコ・小学館/カンテレ

放送ラインアップ

BS12おすすめ番組

アクセスランキング

韓国ドラマ「コッパダン~恋する仲人~」のサムネイル

韓国・韓流ドラマ

韓国ドラマ「コッパダン~恋する仲人~」

キム・ミンジェ、ソ・ジフン、パク・ジフン(元 WANNA ONE)、ピョン・ウソク次世代イケメン俳優総出演のラブコメ時代劇!女性よりも綺麗なイケメン男子のお見合い仲人集団“コッパダン”と、男のような女性ケトン、そして初恋を守るために王が繰り広げる縁談詐欺プロジェクト!
出演:キム・ミンジェ、コン・スンヨン
ジャンル:ラブコメ

お知らせ

無料ドラマ・映画一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法