ジャンル別番組一覧

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」メインビジュアルドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」メインビジュアル

2020年12月22日放送 第2話 不正受給疑惑!高校生の秘密

第2話 不正受給疑惑!高校生の秘密

義経えみる(吉岡里帆)は仕事と子育てと父親の介護に追われるシングルマザーの日下部聡美(江口のりこ)宅を訪問。聡美は娘の日下部リナ(瑞城さくら)のSNSを見つけ、小遣いでは行けないカフェや遊園地で遊ぶリナを不審に思い、息子の日下部欣也(吉村界人)に相談するも冷たく返される。リナにお金を渡していたのは欣也自身だった。栗橋千奈(川栄李奈)らの新人ケースワーカーも窓口を訪れる受給者たちに悪戦苦闘しているさ中、課税調査の結果が判明。京極大輝(田中圭)から不正受給について説明を受ける。不正を指摘された世帯リストの中に欣也の名前を見つけたえみるは、聡美に事情を説明する。困窮した生活に加え、欣也のアルバイト代29万円を返すのは難しいと話す聡美にえみるは「控除できるから大丈夫」と安易に言ってしまう。しかし京極から「控除は適用できない」聞かされ、焦ったえみるは欣也が働く寿司屋を訪れる。キッチンで働く欣也を見つけたえみるに、しっかり話を聞いた上で説明することを半田はアドバイスする。京極からえみるが日下部宅を訪問する際、七条竜一(山田裕貴)も同行するよう指示され、2人で向かうも、えみるは責任を感じ、1人で説明に向かう。欣也に事実を確認したえみるは、全額返還は免れないことや、今年度分を合わせた60万円を徴収する旨を伝える。聡美はアルバイト代の使い道を問い詰め、欣也の部屋に大量のCDや音楽機材を見つけ呆れる。納得のいかない欣也は「馬鹿で貧乏な人間は夢をみるなと言うことか」と大切にしていたギターをえみるの目の前で叩き壊してしまう。

©柏木ハルコ・小学館/カンテレ

放送ラインアップ

BS12おすすめ番組

お知らせ

無料ドラマ・映画一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法