ジャンル別番組一覧

土曜洋画劇場メインビジュアル土曜洋画劇場メインビジュアル

2018年04月07日放送 恋する惑星

恋する惑星
恋する惑星
恋する惑星
恋する惑星
恋する惑星

クェンティン・タランティーノ絶賛!日本のみならず、ウォン・カーウァイ監督が世界中にセンセーションを巻き起こした傑作ラブ・ストーリー!
フェイ・ウォンが歌うクランベリーズの「ドリームス」のカバー曲のメロディに乗せて、刹那的な恋を繰り返す若者たちをポップに描く。(本編 103 分、日本語字幕)

【みどころ】
おしゃれで、軽やかな恋愛映画
『恋する惑星』

香港映画界の俊英、ウォン・カーウァイ監督の作品は、スタイリッシュで、青春の甘い痛みに満ちている。
失恋した2人の警官(金城武、トニー・レオン)の新たな恋を描くこの映画は、何と軽やかで魅力的なことか。
誰かを好きになる、その心のときめきを思い出させてくれる。中でも魅力的なのは、トニー・レオンに恋するボーイッシュな女性を演じたフェイ・ウォン。
「夢のカリフォルニア」で踊るシーンは最高にかわいくてかっこいい。

【ストーリー】
5年間つきあった彼女にふられた警官 223 番(金城武)は、彼女のことが忘れられず、自分の誕生日に賞味期限を迎えるパイナップルの缶詰を買い続けている。
寂しさを紛らわせようと、金髪の女性(ブリジット・リン)に恋をしてみるが、麻薬の運び屋として取引きに失敗した彼女もまた疲れ果て、そっけない。
そんなどん底にいる2人は、行きずりの一夜を過ごす。同じころ、ハンバーガー・ショップの新入り店員フェイ(フェイ・ウォン)は、夜食を買いに来た警官 633 番(トニー・レオン)と出会う。
彼に対して淡い恋心を抱いた彼女は、ある日偶然手に入れた彼のルーム・キーを利用してその部屋に忍び込むと、模様替えを始める・・・。

【スタッフ】
監督:ウォン・カーウァイ
脚本:ウォン・カーウァイ
プロデューサー:ジェフ・ラウ

【出演者】
トニー・レオン、フェイ・ウォン、ブリジット・リン、金城武、ヴァレリー・チョウほか


© 1994, 2008 Block 2 Pictures Inc. All Rights Reserved.

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ドラマ・映画一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法