ジャンル別番組一覧

土曜洋画劇場「バットマン」3作品放送メインビジュアル土曜洋画劇場「バットマン」3作品放送メインビジュアル

2019年10月12日放送 ダークナイト

ダークナイト
ダークナイト
ダークナイト
ダークナイト
ダークナイト

バットマンはゴードン警部(ゲイリー・オールドマン)やハービー検事(アーロン・エッカート)と共に、犯罪組織の解体を進めていた。だが最狂最悪の敵ジョーカーの出現で、ゴッサム・シティは再び狂気と混乱に包まれる。本作が遺作となったジョーカー役のヒース・レジャーは、アカデミー助演男優賞など主要映画賞を総なめにした。(日本語字幕)

【見どころ】
ヒース・レジャーのジョーカーは必見
見どころ満載、大ヒットした第2作目

 『ダークナイト』とは「闇の騎士」という意味。もちろん、主人公バットマンのことだ。クリストファー・ノーラン監督3部作の第2作は、迫力あるアクションの一方で、人間の内に潜む闇を見つめた。中でも〝最強の悪役〟ジョーカーを演じたヒース・レジャーの存在感は圧巻。公開前に28歳で急死した彼は、死後に本作で米アカデミー賞助演男優賞を受賞した。先日、ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した『ジョーカー』と併せて見たい。

【スタッフ】
監督:クリストファー・ノーラン
脚本:クリストファー・ノーラン、ジョナサン・ノーラン
原案:デヴィッド・S・ゴイヤー
製作総指揮:ベンジャミン・メルニカー、マイケル・E・ウスラン、ケヴィン・デラノイ

【出演】
クリスチャン・ベール
マイケル・ケイン
ヒース・レジャー
ゲイリー・オールドマン
アーロン・エッカート
マギー・ギレンホール ほか

© Warner Bros. Entertainment, Inc.

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ページTOP

視聴方法