ジャンル別番組一覧

達磨大助事件帳メインビジュアル達磨大助事件帳メインビジュアル

第27話「若いのろし」

第27話「若いのろし」
第27話「若いのろし」
第27話「若いのろし」
第27話「若いのろし」
第27話「若いのろし」


ある夜、花火職人の啓次は、焔硝を盗み出す。翌日、あっさりと捕まる啓次だったが、調べでは子供向けの花火を作って小遣い稼ぎをしようとしたという。
不審に思った大助は、押収された焔硝を調べてみる。すると、焔硝には多くの混ぜ物が入っており、盗まれた焔硝の大半の行方が分からない事に気付く。
不穏な気配を感じ取った達磨大助は、調査を開始する。そんな折、江戸に牛久の殿様が参上し、献上品五百両を送っていた。さらに、啓次が牛久出身であることもわかる。
牛久が怪しいと睨んだ大助は、仙太を牛久に向かわせた。百叩きの刑で咎が済んだ啓次は、その足で仲間がいる小屋へと向かう。
一方、啓次の家を張り込んでいたお柳は、牛久から啓次を訪ねてきたお糸という娘が襲われるいる所を救い出し、大助の元へと連れて行く。
食事を出され白い米を見て、お糸は、牛久の百姓はこの3年、白い米を食べた事などないという。牛久の調べを終えた仙太の話では、百姓はとても困窮しているという。
牛久の殿様は、空いている老中の職を得る為、重い年貢を取りたて金に変えているのだった。大助は、啓次たちは焔硝を使って、牛久の殿様の命を狙うと睨み、行動を開始するのだった...。


©国際放映・前進座

放送ラインアップ

BS12おすすめ番組

BS12 特選情報

無料ドラマ・映画一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法