ジャンル別番組一覧

達磨大助事件帳メインビジュアル達磨大助事件帳メインビジュアル

第25話「流転のかんざし」

第25話「流転のかんざし」
第25話「流転のかんざし」
第25話「流転のかんざし」
第25話「流転のかんざし」
第25話「流転のかんざし」


茶店で団子を上手そうに食べる職人。その団子を盗もうとする子供。隙をうかがって一串手にっとったが、すぐに捕まってしまう。

ちょうど通りかかったお柳は必死に謝る子供を見て、この場を仲裁する。子供を飯屋へ連れて行き、話を聞く。

この子は鶴吉。川越で父と二人暮らしだったが2月前に父親を事故で亡くし母親を訪ねて、たった一人で江戸へ出てきたのだ。

母とは4つの時に別れたきり。江戸に居るという母親の名前さえ分からない。唯一の手がかりは母の残していった簪。お柳はこの簪を、飾り職人の仙太に見せる。

仙太は、その見事な細工から三味線掘りの藤吉親方の細工だという。親方はよほどのことがないと仕事を引き受けないし値も張るから他人の団子に手を出すような子供が、何故持っているのか?

さっそく親方に聞いてわかったのはこの簪は室町の伊勢屋へ収めた品だがその10日あとに盗人が入り、金めの物を盗まれた。緋牡丹政という7人組の盗賊の仕業という事だった。

頭目の政五郎を含む4人は、それから間もなく捕らえられお仕置きされた。残りの利助・庄八・平蔵の3人は、姿を消したままになっている。鶴吉の本当の母親は見つけることが出来るのか?
いつものように大助は仲間に召集をかける。


©国際放映・前進座

放送ラインアップ

BS12おすすめ番組

BS12 特選情報

無料ドラマ・映画一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法