ジャンル別番組一覧

達磨大助事件帳メインビジュアル達磨大助事件帳メインビジュアル

第13話「雪絵危機一髪」

第13話「雪絵危機一髪」
第13話「雪絵危機一髪」
第13話「雪絵危機一髪」
第13話「雪絵危機一髪」
第13話「雪絵危機一髪」


蔵前の札差・大黒屋に青柳軍蔵と共に浜町の料亭に招かれ接待を受ける達磨大助。
自分の様な手附同心を接待する理由が解せない大助は、酔いつぶれたふりをする。
明け方、通された部屋に殺された人間が倒れこんでくる。すぐに犯人を追うが、逃げられてします。
大黒屋が何故自分を殺しの下手人に仕立てようとしたのか解せない大助だが、南町奉行の筒井和泉守に相談すると、大助の妻・雪絵の父で御留守居年寄りである木村甲斐守に近くづく為ではないかと進言される。

現場から逃げた大助だったが、翌日、定町廻り同心に下手人として調べられると思っていたが、まったくそんな雰囲気がない。
その裏で、惣三郎という男が出会い茶屋にて木村甲斐守と会い、死体を見せ大助の殺しである、その隠蔽のかわりにある要求をしていたのだった。
裏で糸を引く大黒屋の思惑を調べ始める大助たちだった。業を煮やした大黒屋は、惣三郎を使い、雪絵をかどわかし、木村甲斐守にすぐさま隠居願を出す様迫っていた。
大黒屋は娘を寄合旗本である大久保忠治の息子に輿入れし、さらには木村甲斐守を隠居させ、大久保を御留守居年寄りに据え、米の買い占めで富を得ようと画策していたのだった。


©国際放映・前進座

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ページTOP

視聴方法