ジャンル別番組一覧

達磨大助事件帳メインビジュアル達磨大助事件帳メインビジュアル

第2話「お父(と)う!!」

第2話「お父(と)う!!」
第2話「お父(と)う!!」
第2話「お父(と)う!!」
第2話「お父(と)う!!」
第2話「お父(と)う!!」


お柳の矢場では 2 人の悪ガキどもが調子に乗って騒いでいる。お柳は銭を返すから出て行けと、兄貴分の吉松を平手打ち。
そのとき、別の仲間が「おゆみが追われている」と知らせに来る。悪ガキどもは手馴れたものでおゆみは盗んだものを仲間に渡し吉松が現れると、追ってきた男に、逆に因縁をつける。
殴る蹴るの乱暴を働き、財布まで抜き取って逃げ去る。こうした子供が悪事を働く事件が相ついでいた。奉行所の中では珍しく大助が居眠りもせず、書類に目を通している。
怪訝に近寄る青柳軍蔵に問いかける「このごろ、子供が犯す事件が多いですなあ」「何が原因なんでしょう?」そんな質問をしても青柳軍蔵に答えられるはずも無い。
そのころ、賑わう通りを歩いているいかにも田舎から出てきたばかりの男が若者からスリの被害に遭う。途方にくれる男に、お柳が声をかける。男の名は松吉。
一旗あげると、女房子供を残して江戸を出たのが5年前、畳職人として働いて。ようやく貯めた30両を盗られてしまったのだった。お柳は足取りの重い松吉を家まで引っ張って行く。
家の中では、先ほどの吉松とおゆみが仲良く飯を食べていた。この二人は松吉の子供だったのだ。松吉が「およねは?」と訊くとおゆみは黙って部屋の隅へ行き母親の位牌の前へ座る。
兄妹は松吉におやじなんかいないと言って、二人は飛び出るのだった。次の日、兄妹は、再び悪事を働こうとするが失敗する。悪事を働く吉松の手を締め上げる。お内儀がなんと大助の恋女房の雪絵だった。

二人の事情を聞いた。人のいい雪絵は 5 両の大金を渡してしまう。5 両の大金を手にした二人は、自分たちのものにしようとするが、兄貴分が現れお金を取り上げようとする。
そこに松吉が現れ、必死に二人の盾になり、助けるのだった。5 両のお金を大助に返し謝る松吉、その姿を見た吉松は、松吉のお金を取り返そうと、兄貴分の一味に立ち向かうのだった。
一方、辰吉、仙太、お柳の活躍により江戸に若者を使って悪事を働く一味を知った大助は悪人退治に向かうのだった。


©国際放映・前進座

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ドラマ・映画一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法