ジャンル別番組一覧

明日がござるメインビジュアル明日がござるメインビジュアル

第37話 おめでとうと言わない母親たち

第37話 おめでとうと言わない母親たち
第37話 おめでとうと言わない母親たち
第37話 おめでとうと言わない母親たち

郷子(佐良直美)と政二郎(井上順)の縁談が、今度は本物だと知った前世(山岡久乃)は、決しておめでとうとはいわなかった。それどころか、かなり不機嫌だった。幸い今日は日曜日。郷子は気をきかせて、各一(荻島真一)にたっぷりお金を渡し、前世をデパートに連れていくよう頼んだ。郷子の娘らしい心遣いだった。一方、政二郎の母・郁子(葦原邦子)も、機嫌が悪かった。親しい染子(杉村春子)に、選挙権なんていらないから、子どもの結婚に発言権がほしい、とつくづく語った。


当の政二郎は、パリにいる父に代わって、三(二階堂千寿)の父親参観日に出席したり、せいぜい郁子を刺激しないようにした。前世・各一母子がデパートに行った結果、一つはいいことをもたらし、一つはトラブルをもたらした。前世は、郷子の気持ちを見抜いてホロリとさせられた。いずれ許さねばならない結婚だもの、やさしい気持ちがうれしいと、前世は各一にもらした。さて、各一は夏の背広を、先きごろ前世から借りたお金で買ってきた。集子(水前寺清子)は、前借りはいやだから、前世にお金を返すよう懇願していた。各一は前世に甘え、集子には嘘をついていた。背広のお金を捻出しようと、集子が世渡で夜間アルバイトまでしていたとは、各一も知らなかった。





©テレパック

放送ラインアップ

BS12 特選情報

あなたへのおすすめ番組

お知らせ

ドラマ・映画一覧へ戻る

ページTOP

視聴方法