ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り

土曜 18:00~

  • ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り
  • ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り
  • ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り

  • 番組公式サイト

番組紹介

祭りヒューマンドキュメンタリー番組『ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り』。
祭りは、運営する人、参加する人、見る人すべてがひとつになって夢中になれる文化です。いまの日本に必要なのは、そんな底知れぬ生命力に満ちた祭りのパワーと一体感、人と人との絆、そして純粋な感動なのかもしれません。ダイドードリンコは、全国各地に伝わる日本古来の文化である祭りを応援し続けて、2018年で16年目を迎えました。BS12 トゥエルビでは、全国各地のローカル局が制作した祭り番組の中から優秀作品を厳選し、全国にご紹介しています。

■出演
吉村作治(東日本国際大学学長・教授)

■ダイドードリンコ日本の祭りWEBサイト
http://www.dydo-matsuri.com/

オンエア情報

ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り #309 小田原総鎮守・松原神社例大祭

ダイドードリンコは、全国各地に伝わる日本古来の文化である祭りを総力を挙げて記録し、応援し続けています。その中から優秀作品を厳選し、全国にご紹介いたします。

3月2日 (土)
18:00 ~ 18:55

放送内容

2月23日(土)18:00~ #308 紙の郷に神が降りる~紙祖神 岡太神社・大瀧神社 壱千参百年大祭・御神忌~(2018 年)【福井県】

越前和紙の産地、福井県越前市五箇地区で毎年 5 月に行われるこの祭りは今年、ゆかりの大瀧寺建立から 1300 年の節目を迎える。
1300 年を記念した大祭の準備に関わる石川浩さん。
この地区で製紙業を営み福井県和紙工業協同組合の理事長も務めている。
紙祖神 川上御前を崇め、熱い想いをもって祭りに取り組んでいる。
また「この地区で紙を作るものにとって祭りは無くてはならないもの」と話す柳瀬晴夫さん。
越前和紙の伝統工芸士で、手漉きにこだわり作っている。
柳瀬さんの息子・翔さんも 5 年前に家業である和紙作りを始め 神輿の担ぎ手となって祭りにかかわっている。
番組では祭りにかかわる人々の想いや祭りで奉納される古くからのしきたりを忠実に守り続ける神事の様子、紙の神様を崇め 1300 年間続けてきた誇りを描く。

オススメ番組







お知らせ

What's BS12 トゥエルビ?

BS12 トゥエルビは無料のBS放送局です。デジタルテレビ、もしくはチューナーとBSアンテナがあれば受信できます。

  • facebook
  • twitter