ジャンル別番組一覧

新着情報

2021/11/02 ハリウッド版必殺仕事人、デンゼル・ワシントン主演のハードボイルドアクション。 「イコライザー」 11月6日(土)よる7時~放送

全国無料放送のBS12 トゥエルビ は11月6日(土)よる7時より『イコライザー』(2014年・米)を放送します。

 

1.映画『イコライザー』

平凡に暮らす元CIAトップエージェントが、偶然出会った少女を守るため一度は手放した銃を手に巨悪と対決するハードボイルドアクション。監督は、本作主演のデンゼル・ワシントンに「トレーニング デイ」でアカデミー賞主演男優賞をもたらしたアントワーン・フークア。ヒロインの少女娼婦をクロエ・グレース・モレッツが演じる。(英語・日本語字幕)

■監督:アントワーン・フークア
■出演:デンゼル・ワシントン、クロエ・グレース・モレッツ、マートン・ソーカス ほか
■コピーライト:© 2014 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and Village Roadshow Films North America Inc./Village Roadshow Films (BVI) Limited. All Rights Reserved.
■番組HP:https://www.twellv.co.jp/program/drama/doyou-youga/archive-doyou-youga/doyou-youga-165/
 

2.みどころ(映画評論家・立花 珠樹 氏)

■ハリウッド版必殺仕事人
 デンゼル・ワシントンの魅力が全開
一見、ごく普通の真面目な勤め人に思える中年男性が、許せない出来事に遭遇し、秘めていた超人的な力を発揮、悪漢たちを始末する―。『イコライザー』は、まさにハリウッド版必殺仕事人だ。
米国の古都ボストン。ホームセンターに勤めるマッコール(デンゼル・ワシントン)は、警備員試験を控えた同僚に食生活などを指導し、スタッフから信頼を置かれている。独り暮らしの彼は、眠れない夜は、なじみの24時間営業の小食堂で読書をするのが習慣だ。
ある夜、彼は、食堂の常連客テリー(クロエ・グレース・モレッツ)が、男たちに拉致されるのを目撃する。テリーはロシアマフィアの下で働く売春婦。マッコールは、マフィアのアジトに単身乗り込んで、彼女を救おうとする。実は彼は、元CIAのトップエージェントだったのだ…。
普段は感情をコントロールして礼儀正しい主人公が、堪忍袋の緒が切れると、ターミネーターのような戦闘マシンに変身する。その落差が面白い。マッコールを演じたワシントンは、米アカデミー賞主演男優賞を受賞した「トレーニングデイ」の悪徳刑事以降、悪役も幾つかあったが、ここでは「誠実で正義感が強くタフな男性」という本来のイメージに戻っている。
マッコールの闘い方を賞賛していいのか。疑問がないわけではないが、元々、そうしたことを考える種類の映画ではないのだろう。黒澤明監督の「用心棒」などに通じる痛快さや、ホームセンターで繰り広げられる大詰めの場面など、楽しみどころが多い作品だ。2014年に公開され、大ヒット。続編「イコライザー2」も2018年に公開されている。

 

ページTOP

視聴方法