ジャンル別番組一覧

新着情報

2021/07/26 「パラサイト」のポン・ジュノ監督による、実在の連続殺人事件を基にしたサスペンス。 「殺人の追憶」 7月28日(水)よる7時~放送

全国無料放送のBS12 トゥエルビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須磨直樹)は7月28日(水)よる7時より『殺人の追憶』(2003年・韓国)を放送します。


 

1.映画「殺人の追憶」

韓国で、1980年代後半から6年間に10人の犠牲者を出した連続殺人事件を映画化したサスペンスドラマ。事件を追う2人の刑事が次第に心理的に追い詰められていく様が緊迫感溢れるタッチで綴られる。監督は、第72回カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作品「パラサイト 半地下の家族」のポン・ジュノ。出演は「パラサイト 半地下の家族」 「シュリ」のソン・ガンホと、テレビドラマ「大王世宗」のキム・サンギョン。モチーフとなった事件は、韓国史上空前の捜査態勢にもかかわらず迷宮入りし時効を迎えたが、2019年に別の事件で服役している受刑者が容疑者として特定された。(韓国語・日本語字幕)

■監督:ポン・ジュノ
■出演:ソン・ガンホ、キム・サンギョン、パク・ヘイル、キム・レハ、ソン・ジェホ、ピョン・ヒボン ほか
■コピーライト:© 2003 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED
■番組HP:https://www.twellv.co.jp/program/drama/satsujin-tuioku/

 

2.ストーリー

1986年10月23日、ソウル南部の村で手足を縛られた若い女性の変死体が発見された。また数日後には、同様の手口で2人目の犠牲者が出た。地元の刑事パク・トゥマン(ソン・ガンホ)ら捜査班が出動するが、懸命な捜査も空しく一向に有力な手掛かりが掴めず、捜査陣は苛立ちを募らせる。その上、パクとソウル市警から派遣されたソ・テユン(キム・サンギョン)刑事は性格も捜査手法もことごとく対称的で、2人はたびたび衝突してしまう。こうして捜査は行き詰まり、犠牲者だけが増えていく。そんな中、ついに1人の有力な容疑者が浮上してくるが…。

ページTOP

視聴方法