ジャンル別番組一覧

新着情報

2021/04/07 米大統領の恋愛スキャンダルの行方は!?マイケル・ダグラス主演の大人のロマコメ。 「アメリカン・プレジデント」 4月10日(土)よる7時~放送

全国無料放送のBS12 トゥエルビ は毎週土曜よる7時~を「土曜洋画劇場」と題し、世界の名作・佳作を選りすぐって放送しています。4月10日(土)は、『アメリカン・プレジデント』(1995年・米)をお届けします。

©1995 Castle Rock Entertainment and Universal Studios.All Rights Reserved.

1.映画「アメリカン・プレジデント」

アメリカ合衆国大統領アンドリュー・シェファードは、思わぬことから環境活動家のシドニー・エレン・ウェイドと恋に落ちる。しかし時は大統領選挙目前、政敵からスキャンダルとして攻撃され、支持率は急落。アメリカ最高の権力者は、最大の難関をいかに乗り切るのか…。(英語・日本語字幕)

■監督/製作:ロブ・ライナー
■出演:マイケル・ダグラス、アネット・ベニング、マーティン・シーン、マイケル・J・フォックス 他
■コピーライト:©1995 Castle Rock Entertainment and Universal Studios.All Rights Reserved.

★今後のラインナップなどはこちらから→ https://www.twellv.co.jp/program/drama/doyou-youga/ 

2.みどころ(映画評論家・立花 珠樹 氏)

■大統領も恋をする ホワイトハウスが舞台の大人のロマンス
米国の大統領がいかに絶大な権力を持ち、世界全体に影響を与えるのか。トランプ前大統領は良くも悪くも、そのことを確認させてくれた。
『アメリカン・プレジデント』の主人公も、その米国大統領だ。ただし、この映画の焦点は、政治や外交の駆け引きではない。ホワイトハウスを舞台に大統領の恋を描いた、大人のロマンスだ。
アンドリュー・シェファード(マイケル・ダグラス)は、現職の米国大統領。妻を数年前に亡くし、12歳の一人娘ルーシー(ショーナ・ウォルドロン)と、ホワイトハウスで暮らしている。シェファードはある日、環境問題のロビイスト、シドニー・ウェイド(アネット・ベニング)に出会い、一目ぼれする。そして、フランスの新大統領夫妻を迎える晩さん会に、自分のパートナーとして出席してくれるよう、彼女に頼む。
2人の仲は急速に深まり、マスコミに報じられて、支持率にも影響が出る。次期大統領を狙う政敵はスキャンダルとして糾弾し、選挙戦を控えるスタッフに動揺が走る。
監督は『スタンド・バイ・ミー』や『恋人たちの予感』『ミザリー』『最高の人生の見つけ方』などの名匠ロブ・ライナー。主演の2人以外にも、マーティン・シーンやマイケル・J・フォックスなど多彩なスターを起用して、いかにもハリウッド映画らしい娯楽作品に仕上げている。
この作品が公開された時期は、クリントン大統領の1期目だった。もしトランプ政権下だったら、こんな企画は生まれなかっただろうと思うが、いかがだろう。

ページTOP

視聴方法