韓国ドラマ「太王四神記」

番組詳細

2017年11月10日放送

第8話

重臣たちは会議を開き、タムドクの太子廃位と新太子擁立を求める旨をオジジに伝える。また、新太子はチュシンの星のもとで生まれた人であるべきと主張する。

そこに神堂の大神官が現れ、チュシンの星のもとで生まれた王家の血筋はタムドクでありチュシン王はタムドクだと断言し…。

008-02.jpg

008-03.jpg

008-04.jpg

008-05.jpg

 ©TSG Production Company LLC.

放送ラインナップ


  • facebook
  • twitter