傷だらけの天使

番組概要

2019年6月3日(月)深夜2時~ ※放送は 1~5 話のみ

萩原健一が“傷天”誕生秘話を語る!伝説のインタビュー番組をドラマ本編と共に急遽放送!
特別企画「傷だらけの天使」として、インタビュー番組「萩原健一、『傷だらけの天使』を語る。」と、ドラマ「傷だらけの天使」第1話・第2話を一挙放送いたします。
1974~75年放送。エンジェルビルの屋上にあるペントハウスに住む木暮修と、彼を慕う乾亨。探偵事務所「綾部情報社」の調査員として働く2人の若者の怒りと挫折を描いた探偵ドラマ。
恩地日出夫、深作欣二、神代辰巳、工藤栄一らの監督陣が参加し、メインライターは当時新進気鋭の市川森一が担当。

特別企画「傷だらけの天使」
「萩原健一、『傷だらけの天使』を語る。」 https://www.twellv.co.jp/event/kizudarake/special.html
第1話
https://www.twellv.co.jp/event/kizudarake/001.html
第2話
https://www.twellv.co.jp/event/kizudarake/002.html

次回予告日時:6月17日(月)深夜2:00〜再放送

第3話 ヌードダンサーに愛の炎を

木暮修は東京のあるストリップ劇場に幕引きとして潜り込んでいる。綾部貴子から劇場の看板ダンサー有明マリ(中山麻理)を至急実家へ帰すようとの命令を受けている。

©東宝

  • facebook
  • twitter