韓国ドラマ「インス大妃」

NEWS

2018.10.30
番組サイトアップしました。

番組概要

12月14日(金)17:00~ 毎週月曜~金曜 放送スタート!

女性の身分を超え李氏朝鮮の最高権力者を夢見たインス大妃、悲劇の王妃となった廃妃ユン氏、そして朝 鮮王朝で初めて垂簾聴政を行った貞熹(チョンヒ)王妃、3人の女性の生き様と因縁を描くドラマ。

クーデター(癸酉靖難)を起こして朝鮮王朝第7代王となった世祖(セジョ)の妻で、桃源君(トウォングン)と睿宗(イェジョン)の母であり、成宗(ソンジョン)の祖母、貞熹王妃。 世祖の長男・桃源君の妻であり、成宗の母、インス大妃。 そして、インス大妃の息子・成宗に嫁し、後に暴君として歴史に名を残す燕山君(ヨンサングン)の実の母 である廃妃ユン氏。 韓国ドラマとしては初めてインス大妃の人生に焦点をあてて描くとともに、朝鮮時代を生きた7人の国王 と彼らと時代を共にした3人の王妃をめぐるドラマチックな物語でもある。
全 60 話(韓国語・日本語字幕)
■主なキャスト
チェ・シラ ハム・ウンジョン キム・ヨンホ キム・ミスク ほか
■STAFF
監督 イ・テゴン
脚本 チョン・ハヨン

次回予告日時:12月14日(金)17:00〜

第1話

時は朝鮮王朝初期。長子相続の原則に則り世宗の長男が即位するが、第5代王文宗は病弱なうえに跡継ぎの世子はまだ幼く、文宗の弟スヤン大君は玉座への野望を燃やし続けていた。

世宗の意思を継ぐ右議政キム・ジョンソは王と世子を守ろうと、スヤンに警戒の目を光らせる。

©JTBC Co., Ltd. all rights reserved.




  • facebook
  • twitter