サヘル・ローズのイチオシNIPPON

番組詳細

2015年12月07日放送

第22話 静岡で見つけたイチオシNIPPON

ヒノキを使った下駄作りが盛んな静岡県が今回の舞台。ブラジル人のマルコスさんは、テレビや映画で武士が下駄を履いているのに惹かれ、下駄の製造メーカーで職人を目指します。現代の生活様式に合わせて工夫された、最新の下駄事情とは?
そして、江戸時代から伝わる駿河竹千筋細工の工房を外国人体験ツアーで訪問。丸みを帯びた竹ひごを組み合わせて作られた竹細工は、虫カゴを作った際に、中の昆虫を傷つけないために生み出された技法と言われています。
さらには、多くの模型メーカーが集まっていることから「模型の世界首都・静岡」とも呼ばれている静岡市にある、木造模型メーカーも見学。実在する帆船などを縮小して精巧に再現するだけでなく、現存しない城などを職人の想像力を活かして復活させるなどの取り組みも行っています。
そんな静岡県が誇るイチオシの伝統芸の数々をお楽しみに!

放送ラインナップ

  • facebook
  • twitter