韓国ドラマ「ホテリアー」

ストーリー

韓国ドラマ「ホテリアー」


経営難に陥っている超一流ホテル、ソウルホテル。その顧客担当支配人であるソ・ジニョン(ソン・ユナ)は、買収を目論む者からホテルを救うため、以前ソウルホテルで働いていた元恋人のハン・テジュン(キム・スンウ)をラスベガスまで呼び戻しに行く。しかし元恋人はすっかり落ちぶれ、自分にも冷たく当たった。ショックを受けイラついていた彼女と偶然出くわした韓国系アメリカ人のシン・ドンヒョク(ぺ・ヨンジュン)。自分の母国から来た女性ジニョンに関心を持つようになる。彼女に惹かれたドンヒョクはソウルホテルに滞在することになるが、実はドンヒョクこそ、実業家キム会長からソウルホテル買収の仕事の依頼を受けた企業ハンターだった。ジニョンの心は元恋人テジュンと、自分に正面から向かってくるドンヒョクの間で揺れる。ドンヒョクが自分の働くホテルを買収するために来たとも知らず...。



  • facebook
  • twitter