主人公のパク・シネは「宮S」で日本でも認知度が高く、今作品では男装しながらも、イケメンたちに囲まれる女の子のドキドキ感をかわいらしく表現している。彼女と恋愛関係でゆれるのは、近年「ベートーベン・ウイルス~愛と情熱のシンフォニー~」や「ファン・ジニ」で日本でも認知度が高いチャン・グンソク。ドラマのバンドではギターボーカルと担当し、定評のある歌唱力を存分に発揮している。そのグンソクとシネとの関係に深く関わるのは、自身でもバンド活動をしているジョン・ヨンファ。はじめてのドラマ出演だが、それを感じさせない演技と優しいまなざしが恋の切なさを一層ひきたてる。日本でも知名度が高く、韓国では超売れっ子バンドFTIslandのボーカル、イ・ホンギも久々のドラマ復帰。ドラマではドラムを担当し、愛くるしい笑顔と演技をみせている。
「もしもイケメンバンドのなかに、自分がいたら?」と女の子なら一度は妄想する少女漫画のような世界を、このドラマで展開し、韓国でも大注目。

今年で10周年を迎える韓流ブームを記念して、ついにBS12ch TwellVに韓国ドラマ枠が誕生。
その名もズバリ『韓流12』!
毎週月~金曜の16:00から1時間、日本中の女子必見の心ときめく名作ドラマをお届けします!家事の合間に、お出かけ前に、女子力UPの秘訣に、豪華なラインナップは見逃せません!
平日夕方は、BS12ch TwellVで胸キュン♥してみませんか?



©SBS Contents Hub