ドリームハイ

ストーリー

幼い頃から勉強、歌、ピアノ・・・何をやっても1位を逃したことのない天才少女コ・ヘミ(ぺ・スジ)は、ソプラノ歌手を夢見ていたが、父親の突然の事業失敗により借金取りドゥシクに追われる日々を過ごしていた。ドゥシクから歌手になり借金を返済することを提案されたヘミは、ベクヒ(ハム・ウンジョン)と共にキリン芸能高校のオーディションを受ける。しかしオーディションに落ちてしまったヘミ。それだけでなく、自分にいつもついて回る使い走りのような存在であったベクヒが合格し、屈辱を感じる。

家まで差し押さえられ行くあてをなくしたヘミは、母親を奪った敵のような存在であるカン・オヒョク(オム・ギジュン)の家に同居することに。

3年連続教員評価最下位であるオヒョクは、キリン芸能高校をクビになるところ、チョン・ハミョン理事長(ぺ・ヨンジュン)に助けられる。しかしオヒョクの免職を取りやめるための理事長からの条件は、特待生3人を入学式までに連れてくること。その3人とは、ヘミ、チン・グク(オク・テギョン)、そしてソン・サムドン(キム・スヒョン)―。 心の底からバカにしていたキリン芸能高校に通うことになったヘミ。しかし、そこはどの集団よりも熾烈で殺伐とした競争の世界だった。

歌手になり借金を返すためにデビューを目指すヘミ。 一目惚れしたヘミを振り向かせるために歌手を目指す田舎者のサムドン。 親から愛されずに育った傷を消そうとダンスに夢中になるグク。 それぞれの夢を抱え、生き残るための熾烈な競争が今始まる!



Licensed by KBS Media Ltd. © 2011 KBS. All rights reserved
Back to Top