月曜スペシャル「銀幕の大女優~BS12人の女~」

番組詳細

2017年12月04日放送

時代屋の女房

品物じゃなく時代を売る骨董屋"時代屋"。銀色の日傘をさし、夏の盛りにやってきた女房が三度目の家出をして 6 日が過ぎた。
夏目雅子×渡瀬恒彦共演の人情喜劇の傑作!
東京の南はずれ、大井町の陸橋の下にある"時代屋"という古道具屋の主人安さんと女房の真弓、近所仲間の喫茶店の中年マスター、ウェイトレス、バーテン、老年に差しかかったクリーニング屋の今井さんと年上の奥さん、男たちが行きつけの飲み屋「とん吉」の夫婦、風のように現われたカーリー・ヘアの若い女など、若者は若者なり、中年は中年なりに、都会人の孤愁を引きずった人々が綾なす人間模様が、隅から隅まで行き届いた、細やかなタッチで浮かび上がり、七彩に色めく。第 87 回直木賞受賞の村松友視の原作を、才匠・森崎東監督がメガホンを取った話題作。とても涙っぽくて、人間っぽくて、人なつこい、コクのある、恋の人情喜劇の傑作である。

(本編尺 97 分)

【ストーリー】
東京・大井町。三叉路に架かる陸橋の下に「時代屋」という安物ばかりの骨董屋がある。そこの主人安さんの前に、夏の盛り、銀色の日傘をさして野良猫を抱えた謎の女・真弓が現れ居付いた。
ところがその真弓、なぜか家出癖があった。ひと言の伝言と、ビクターの犬の置物を置いて失踪する。三度目の家出をしてから、数日経過。なぜか野良猫も家出した。今度は帰ってこないかもと気になりながらも、ひとり暮らしの気ままさを楽しむ安さん。そんなある日、面差しが真弓に似た美郷と出会い...。

【出演者】
渡瀬恒彦、夏目雅子、沖田浩之、中山貴美子、平田満、津川雅彦ほか

【スタッフ】
監督:森崎 東/ 原作:村松友視/ 脚本:荒井晴彦、長尾啓司、森崎 東/ 撮影:竹村 博/ 音楽:木森敏之/ 美術:芳野尹孝/ 照明:飯島 博/ 録音:原田真一/ 編集:杉原よ志

021-002.jpg

021-003.jpg

021-004.jpg

021-005.jpg

©1983 松竹株式会社


放送ラインナップ


  • facebook
  • twitter