知れば知るほどに、新たな楽しみと感動が広がるのが、宝塚歌劇の魅力。
夢と感動とロマンあふれる華やかな舞台の作品ラインアップの中から、様々な時代やジャンルを切り取って、華麗できらびやかな宝塚歌劇の世界をお届けします。
星奈 優里さん
番組MCの星奈 優里
  宝塚ドリーミング・シアター
 
宝塚ドリーミング・シアター
 
宝塚ドリーミング・シアター
 
 
  
あかねさす紫の花
(’06年月組・中日)
【主な出演者】
瀬奈じゅん、彩乃かなみ、霧矢大夢 他あかねさす紫の花
【作品詳細】
万葉前期の立役者、中大兄皇子(後の天智天皇)・大海皇子の兄弟と、二人から愛された額田女王の運命を描く。1976年の初演以来上演を重ねた万葉ロマンの名作。今回は、大海皇子を軸としたバージョンにて上演。'06年月組・中日劇場。作・演出は柴田侑宏。演出・振付は尾上菊之丞。瀬奈じゅん、彩乃かなみ、霧矢大夢 他。帝に鏡を献上する鏡王(越乃リュウ)には、鏡女王(花瀬みずか)と額田女王(彩乃)という、美しい二人の娘がいた。皇太子、中大兄皇子(霧矢)は鏡女王を見初め、足繁く通う。ある日、中大兄皇子の後を追って来た、弟の大海人皇子(瀬奈)は額田女王と出会い、いつしか恋心を抱き合うようになる。中大兄皇子は大和朝廷を覆す動きを見せる蘇我入鹿を、中臣鎌足(嘉月絵理)らと暗殺、世にいう大化の改新を行う。改新から5年。大海人の妃となり、女児が生まれますます美しくなった額田を見た中大兄は、彼女に横恋慕し、大海人から強引に取りあげて、自分の妃としてしまう…。

ページトップに戻る





愛するには短すぎる
【主な出演者】
湖月わたる、白羽ゆり、安蘭けい 他愛するには短すぎる
【作品詳細】
船上という限られた場所、4日間という限られた時間のなかで生まれた恋。それゆえの純粋さと素晴らしさを、切なく美しく描く。湖月わたるの退団公演。'06年星組・宝塚大劇場。原案は小林公平。脚本・演出は正塚晴彦。湖月わたる・白羽ゆり・安蘭けい 他。フレッド(湖月)は英国留学を終え、友人のアンソニー(安蘭)と共にニューヨークに向かう豪華客船にいた。資産家ウォーバスク氏(未沙のえる)の養子である彼は、帰国後、養父の事業を継ぐことが決まっており、世間の注目を集めていた。航海初日、フレッドは船のショーチームのバーバラ(白羽)に出会う。その日の夜、フレッドはチームのマネージャー、ベンドルトン(柚希礼音)に言い寄られ困っているバーバラを助ける。この航海を最後に故郷に戻るというバーバラの話しから、同じ街の出身だと気付く…。

ページトップに戻る






©宝塚歌劇団