大忠臣蔵

番組詳細

2017年10月10日放送

第5回 元禄の一番長い日

吉良上野介の真意に気付いた内蔵助は急便を江戸に向かわせた。その頃、江戸ではいよいよ勅使饗応が本番を迎える。吉良の嫌がらせに耐えながら内匠頭以下家臣一同は懸命に務めを果たしていった。そして運命の三月十四日。一連の儀式のなか、将軍綱吉にとって最も重要で橧舞台ともいえる奉答の儀の当日に事件は起こった。

©三船プロダクション

放送ラインナップ


  • facebook
  • twitter