ザ・カセットテープ・ミュージック

番組詳細

2018年07月13日放送

第20回「声に出して読みたい歌詞特集」

今回は、「声に出して読みたい歌詞特集」。マキタスポーツとスージー鈴木が、好きで好きでたまらない歌詞のフレーズに着目して選曲。
ザ・ブルーハーツや尾崎豊・・・おじさんの青春時代の心をくすぐるあの80年代名曲の歌詞を、特別に松尾英里子アナウンサーがいい声で朗読!
マキタ&スージーが歌詞にジーンと来すぎて、涙腺崩壊!?

【出演】マキタスポーツ、スージー鈴木、河村唯、松尾英里子



 >今回放送のボーナストラックはこちら 


今回は「声に出して読みたい歌詞特集」!
今回は「声に出して読みたい歌詞特集」!

マキタ&スージーの大好きな歌詞を、松尾英里子アナウンサーに読んでもらいます!

マキタ選①「Happy Man」佐野元春
マキタ選①「Happy Man」佐野元春

一曲目から変化球な選曲。
「意味のない日本語」を英語のリズムに乗せて歌った、革新的な曲。

スージー選①「フレンズ」レベッカ
スージー選①「フレンズ」レベッカ

「指をつないだら~」のキャッチコピーのようなフレーズにノッコの作詞センスを感じる一曲。

マキタ選②「ホンキー・トンキー・クレイジー」BOØWY
マキタ選②「ホンキー・トンキー・クレイジー」BOØWY

松尾アナの故郷・群馬の光景が浮かぶ名曲。
洋楽に近づいていく日本語のかっこいい響きは、キャロルの後継か。

スージー選②「1985」THE BLUE HEARTS
スージー選②「1985」THE BLUE HEARTS

ブルーハーツのことを考えると泣いちゃうおじさん。
おじさんの青春ど真ん中に刺さった、ブルーハーツの歌詞は後にも先にもない存在。

マキタ選③「卒業」尾崎豊
マキタ選③「卒業」尾崎豊

マキタ少年の実生活に重なり、心に響きまくった歌詞。
ただ「この支配からの卒業」の所は気恥ずかしい。



 >今回放送のボーナストラックはこちら 

放送ラインナップ


  • facebook
  • twitter